2017年4月19日水曜日

言葉に傷ついてしまう人へ


批判や悪口など、他人の言葉によって傷つくことがあるでしょう
質問でも、人からの言葉で傷ついてしまい、なかなか立ち直れなくて、どうしたらよいですか?という相談があります

私ももとは非常に傷つきやすいタイプだったと思います

学生時代などは、友達のふとした言葉にも傷ついていたように思います

ですが今では、ブログが大勢の人に読んでいただけるようになって、毎日のように何かしらのご批判をいただくことがありますが、軽く受け流しています

それは個人レベルの思いで、自分が好かれたいとか、人気が出たいという欲で行ているのではなく、真理を多くの人に伝えたいという公的な思いがあるからだと思います

人は個人的な欲や気持ちで動いているときは、打たれ弱かったり、悩みに押しつぶされそうになりますが、より多くの人のため、公的な気持ちが強くなり、対象が広がっていくと、小さな事には気にしなくなり、大きく物事を捉えるようになった来たと思います

傷つきやすい人というのは心が純粋でピュアな方ではあると思いますが、自分のことで悩みを持ちすぎているところがあるでしょう

若いころは自分がどう見られているかなど、周りの目を気にしすぎてしまうことがあり、傷つきやすくなっていることがあります

心の防御が無防備となっているため、もっと心を強くしていこう、些細な言葉をいつまでも止めずに、翌朝になったら忘れているくらいの強さを持つことです

自分がそうした強さを持っていきたいと強く思っていれば、徐々にバリアーのように、自分を傷つける言葉に対する防御力がついていきます

そして、自分の悩みにばかり囚われるのではなく、人の気持ちや悩みにも心を向けるようにしましょう

自分だけの悩みに没していると、それがとても大きくなって、自分を押しつぶすまで巨大化したように感じられますが、人の事に目を向けて、愛情を向けていると、自分の事は小さなことのように感じられていきます

言葉によって傷つくのを守る、より実践的なスピリチュアルテクニックについては、スクールのほうで紹介したいと思います

関連記事

↓ブログランキング参加しています。応援クリックいただけたら幸いです

スピリチュアル ブログランキングへ

2 件のコメント:

  1. 言葉は「文字」だけだと誤解を招くこともありますね…


    返信削除
  2. いろんな考え方がありますよね。それぞれが、それぞれのやり方で、地球のことを考えているんだと思いますよ。
    洪さんの皆を思うお気持ちも、伝わってきます。洪さんは、洪さんのやり方で、貢献してらっしゃる…
    そうやって、多面的に地球は守られているのですよね。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます