2017年3月26日日曜日

桜島で爆発的噴火の意味


昨日は桜島で噴火があり、しばらく休んでいたのが、再び活動を活発化しそうな状況となっています



先日、南海トラフについて書いた記事で、鹿児島周辺の地震か噴火が近くあるように感じられることを書いていましたが、当たっていたように思います

また九州から南で、地殻の変動が起こってくることを、スクールでも書きましたが、先日は沖縄近海でも地震があり、ニュースでは青ヶ島周辺でも、火山の噴火の恐れがあるということでした

日本もいずれ、今ある姿を変えて、列島の姿が変わってくるようになるでしょう

沈没していくところと、隆起してくるところが出てきます

世界的に見ても、かつてムー大陸やアトランティス大陸というのがあって、海に沈んでしまったという伝承がありますが、そうした地域が再び浮上してきて、逆に沈んでいく地域もあるのだと言えるでしょう

関連記事

↓ブログランキング参加しています。応援クリックいただけたら幸いです

スピリチュアル ブログランキングへ

2 件のコメント:

  1. 誰かが「当たり前のことしか起こらない」と言っていた言葉にハッとさせられました。

    全ては起こるべくして起こるということなのでしょうか…

    返信削除
  2. ノアの箱舟…

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます