2017年3月21日火曜日

愛の不足から不幸を引き寄せてしまう場合の対処法


不幸を引き寄せる原因として、愛の不足を感じる事と、自我の働きによる事をあげました


それでは、どうやったら抜け出していけるでしょうか?

ひとつには、愛の不足を感じているときには、自分が大いなる愛に生かされていることを感じる事

太陽が適度な距離にあって、一定の温度で地球を暖めてくれていることも、地球が自転し、朝と夜が適度にあることも、人間が宇宙に生かされていることを示しています

人が生きられるのは、奇跡的に適した環境が整えられているからで、それは偶然ではなく、人を生かす愛の思いから宇宙は成り立っているのです

そうした目に見えぬ宇宙の生かそうとする愛のエネルギーがあって、わたしたちは生かされていることを自覚することです

そして、苦難の時にも、たえず私たちのそばにいて、共に苦しみ、支えて生きる見えない霊存在がいることも知るべきでしょう

守護霊とも呼ばれる魂の兄弟たちは、地上に生まれてきた私たちを、陰ながら見守っています

そのように目に見えぬ、宇宙の存在や、守護霊の愛があり、地上に在る、家族や多くの人々の活動によって、私たちは生かされています

そうした今まで気づかずにいた愛に包まれていたことを思い出し、感謝することです

愛を感じて、感謝の思いが湧いてきたら、愛の不足による不幸の引き寄せは減っていくでしょう

もうひとつは次回に続きます

関連記事

↓ブログランキング参加しています。応援クリックいただけたら幸いです

スピリチュアル ブログランキングへ

1 件のコメント:

  1. 私も、宇宙に生かされていることを知って、いかに宇宙に愛されているかを知って、生き方・考え方が変わった一人です。
    それまでは、いかにこの世知辛い世の中を生き抜いていこうかと孤軍奮闘していましたが^ ^、今はすっかり肩の力が抜けて、愛を感じ、愛に満たされ、愛と共に生きています。
    私たちは、本来の姿を見失っていただけで、思い出せば、私たちはこんなにも豊かに満たされます。ぜひ、多くの方に、それを知って頂きたいと思います。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます