2017年2月2日木曜日

渡辺直美さん宇宙時代と前世



お笑いタレントで、インスタの女王といわれる渡辺直美さんについて、書いてみます

彼女は吉本に所属して、ビヨンセの物まねで有名になった女性芸人で、最近はインスタグラムという、写真中心に投稿する画像共有サイトで大人気となっています

彼女を拝見していますと、昔の中国だと思うのですが、毬を手にしている女性が見えます

現代では新体操で、ボールを投げて演技をするものがありますが、そのような感じで、何か大道芸人のようで、技を見せているようでした

また、同じ前世の姿だと思いますが、顔に濃いお化粧というか、隈取のような姿をして、演劇をしているのも見えます

そのように、人に芸を見せて、それを商売にされていたようですね

さらに宇宙時代の姿を見ていくと、どうもアザラシなどの水生哺乳類のような姿をした、知的生命体だったことがあるようです

地球のアシカなども、水族館でいろんな技を見せて、人を楽しませてくれますが、同じように、宇宙のアシカ型の生命体も、芸達者で、好奇心の旺盛なタイプの生命でした

海に、餌となる魚が豊富で、食料に困ることのなかったため、ご飯をたっぷりと食べた後は、寝転んでぼんやりしたり、遊ぶ時間も多かったため、芸達者な生き物となっていったのでしょう

あまり生存競争の過酷な状況ですと、人の歓心を買う芸に精を出したりとか、遊びの心が無くてユーモアのセンスが芽生えないところがあるでしょう

関連記事

↓ブログランキング参加しています。応援クリックいただけたら幸いです

スピリチュアル ブログランキングへ

6 件のコメント:

  1. マツコさんもそうですけど、渡辺さんも宇宙時代の影響があってこのような姿になっているんですね。

    以前テレビ番組でマツコさん、そして森公美子さんが「こんな体型だけど血糖値は異常が全く見られない」と言っていました。
    森公美子さんの宇宙時代は知らないのですが、太ってるのが自然な人=血糖値正常=宇宙時代の姿がふくよか
    って事なのかなぁと思いました。
    異常値が出てしまう方はきっと、太っている状態が本人に合っていないからかな?と。

    この辺、医学的見地からいろいろ探れそうで面白そうです^^

    返信削除
  2. アザラシ笑笑
    以前札幌に行った時にニューハーフショーを見たことがありますが、そこにもマツコデラックスさんのような方がアザラシかセイウチの格好でチップを貰いに場内を回っていました。きっと似たような宇宙時代だったと思います。

    返信削除
  3. 100㌔あって、あんなに歌って踊って凄いの一言。可愛いしオシャレだし、素敵です。
    また、耳コピが出来るほど音感がいいのも彼女の才能ですね。

    返信削除
  4. アザラシ可愛いですね。

    返信削除
  5. 渡辺さん。ぽっちゃりしていますが、好きです。美人に見えます。

    返信削除
  6. たしか、台湾と日本のハーフですよね。意外なところで中国との繋がりもあるのかもしれませんね。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます