2017年1月5日木曜日

苦しみを生むもの



私たちは、自らを飾ろうとして、悩みの原因を作っていることがあります


様々な飾りがあり、学歴や経歴、リッチさや名声、肩書き、等々

自身を実際以上に、よく見せようとする思いが、苦しみを生み出していることがあるのです

それらは周りからの評価であり、他人によって揺らぐ、不安定な足場に立っています 

はかる物差しが、他人の手に委ねられてしまっています

自らを飾り立てるために、手にいれようとするものは、儚く脆く、失われるものです

真実の眼、霊的な眼からすれば、自らを飾り立てていると思っている装飾品が、その実、醜く重い鎧のように、覆い被さっているようなものでしょう

その重さから、自ら身動き出来なくなり、苦しみを生み出してしまいます

本来は無駄なものに執着し、手放せないため、苦しみを生むことが多くあります

もっと素朴に生きることが、まっすぐに歩んでいける道となります

関連記事

↓ブログランキング参加しています。応援クリックいただけたら幸いです

スピリチュアル ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます