2017年1月1日日曜日

アセンション(霊性向上)の道


私たちは、自らの内に、誰もが宝を秘めています

コツコツと、倦まず弛まず、自らの心を掘り起こしている人は、宝を見出すでしょう

それは、神性とも仏性とも呼ばれ、私たちが単なる肉の塊ではなく、偉大なる存在の一部であることを思い起こします

旅人が、長い宝探しの旅に出かけ、世界中を旅して、遂には自宅の庭に目当ての宝物を発見するように、よき修行者は、自らの内に、最高のものを見出します


そして真実の愛は、相手の中に神性・仏性を見出していきます

自らの内に神性を見出していく道が悟りならば、真実の愛とは、他人の中に、神性を見出していく道といえます

人生のなかで出会う人々に、神性を見出してこそ、愛の光が輝きます

わたしたちは、自分によくしてくれる人には、その良さを見出すことは簡単ですが、敵対する者の内に、神性・仏性を見出していくことは難しいでしょう

すべての人が、根源なる存在より分かれ出でた真実を思えば、人々の内に神性を見出していこうとする思いが、真実の道でしょう

自らの内に神性を見出し、相手の中にも神性を見出していく道こそ、アセンション(霊性向上)の道です

関連記事

↓ブログランキング参加しています。応援クリックいただけたら幸いです

スピリチュアル ブログランキングへ

3 件のコメント:

  1. 倦まず弛まず、自らの心を掘り起こす!
    今年の指針にします!
    ありがとうございます^^

    返信削除
  2. いつも有難うございます。
    自らの内に神性を見出し、相手の中にも神性を見出すのは、私にとって、人生の最大の目標です。
    その為に生まれてきたのだと思います。
    道の途中で、困難と思えることが、まだまだあると思いますが、諦めない強い心を持ちたいです。

    返信削除
  3. 自分と逆のタイプの人から価値観を学ぶと、影に光があたるように、見えないものが見えるようになると思います。逆に、自分の中の嫌な所に光を当てて良く見えるようになると、苦手な人の良さが分かったりすると思います。このようにして魂を変革していくことが、生まれて来る主な目的ではないかと思います。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます