2016年12月29日木曜日

茨城地震の霊的意味



28日午後9時38分ごろ、茨城県北部を震源とする最大震度6弱の地震がありました

この地震には警鐘としての意味が含まれていると感じられます



昨日の28日は、ちょうど安倍首相がハワイの真珠湾を訪れた日であり、慰霊のために行かれたとのことです

それについては、以前の記事で取り上げたことがあります

ハワイに慰霊にいかれるのなら、それより前に、やるべきことがあったのではないかということです

日本国の首相であれば、日本のために命を落とされた方々を慰霊する、靖国神社に行かれてから、ハワイにでも行かれるのが筋ではないかと書きました

メディアでは、安倍首相のハワイ訪問を持ち上げるような報道もありましたが、自国民の慰霊のための靖国神社への訪問は、あれだけ批判してた叩いておいて、外国ならよいとするのは、物事の後先が違っているように感じられます

このブログでは、何度も政治と天災が連動していることを指摘していました

今回も、安倍さんが行かれることで、何事もなければよいがと心配していましたが、大きな災害とはなりませんでしたが、年の瀬の時期に、震度六弱という、強い地震が起こってしまいました

安倍首相が真珠湾に訪問に行った途端に、こうした地震があったことは、、やはり警鐘の意味が含まれているように思わざるをえません

間違った政治判断によって、これ以上大きな天災を招かないことを願います

関連記事

↓ブログランキング参加しています。応援クリックいただけたら幸いです

スピリチュアル ブログランキングへ

4 件のコメント:

  1. ご神霊の方々は、順列には特に厳しく指摘されるのだということを思い知らされます。

    返信削除
  2. 政治家達を見ればわかるかと思いますが、アメリカに対して弱い様に思われます。
    さらに、アメリカの不利になる様な事は日本では取り上げられる事は少ないかと思われます。これには歴史的、霊的なものが関与していると思いますので詳しくはわからないのですが、とにかくアメリカには弱いという事でしょう。さらに、ロシアはどうか分かりませんが、中国や北朝鮮にも最近は弱いとみられるところがあります。相手国が日本への戦争を望んでいるかは分かりません。しかし、日本の政治家が信じるかは分かりませんが、日本には霊的に防衛する力が働くらしく、いざという時には本来の姿を地球中に張り巡らせ、宇宙にも影響を与えるみたいです。この日本霊的優秀説は他のスピリチュアルにも触れられているかと思われます。かなり有名らしいので(特に日本列島の形)おそらくです。
    それと、この前のコメントの内容については疑問に思ったことだったのですが、色々とここでお詫びしなければならないと思いました。ごめんなさい。
    これからも日本を霊的に進化させるべくブログを書き続けてスピリチュアルを発信してください。

    返信削除
  3. 洪さま、お気持ち分かります。真珠湾訪問の予定を知った時は腹わたが煮え繰り返る気持ちでした。しかし今回にしても中国へのメッセージであるように何事も100%ではいきません。安倍総理は靖国神社へ参拝したくないのではなくできないのです。ならば総理が参拝されるまで国民が行きましょう。敵の真の狙いは国の分断です。私は昨日参拝しましたが、英霊の魂を遠く感じました。もっと怒りの気があると思いましたので驚きましたが、帰り間際に一人の兵士の魂が近くに来られ、参拝を喜んで下さいました(と感じました)。TVの報道は国の分断に利用されていますし、多くの人達がそれに気付き始めています。小さな声のひとつでも、世論は国を動かす力になると思います。

    返信削除
  4. 昨今は政治と共に皇室が大きく揺れ動いてしまっていますので、その影響も当然考えられるのではないでしょうか。
    国体が地に根を張らず、天に背を向けるような状況下では、神々の祝福を得ることはとても難しいでしょうし、今後も厳しい現象が予見されるのかなと考えてしまいます。
    陛下が生前退位の意向のようなお言葉ではなく、国民が日本人として共有すべき理念を表し、為政者は保身や私欲を捨て、国造りに全身全霊を捧げている。
    そうした気高い国こそ真の日本であると信じて止みません。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます