2016年12月26日月曜日

人間関係の悩みに



人間関係のトラブルは、人間の抱える悩みの内の多くを占める問題でしょう



その対処方法については、過去に何度か述べたことがありますが、一般論として、述べておきたいと思います

人と人との間で問題が生じるのは、お互いの無理解が原因の場合があります

人はそれぞれ、同じ出来事を見ても、違ったように解釈するからです

たとえば、雨が降った時に、農家の皆さんは、暫く降ってなければ恵みの雨だと思い、あるいは傘屋さんは、商売繁盛で喜ぶかもしれません

逆に、雨が降ることで、客足が遠のくような客商売の方や、外で仕事をされるような方からすれば、嫌な雨だと思うでしょう

そのように、同じ雨が降るという出来事であっても、人によって感じ方が違います

他にも、たとえば、このブログのようにスピリチュアルな話を述べていると、書き手としては、多くの人に霊的な真実を伝えたいという願いで書いています

ですが、唯物論者からすれば、迷信を広めるような、害のあるブログだ、っと思われるでしょう

同じ出来事に対して、人によって理解が違うということが、人間関係のトラブルとして起こってくる原因となっています

そうした時に、他の人の見方や感じ方は、自分と同じではない、いろんな解釈や見方の違いがあるっとそれぞれが理解し、受け入れていくことで、世の中から人間関係のトラブルは減っていき、調和された世界となっていくでしょう

自分の考えや見方だけが正しいのだ、それ以外の考えは許せない、っと思っていると、トラブルは増えていき、調和は難しいでしょう

多様なる見方や考え方があることを受け入れるのが、調和への第一歩となるでしょう

関連記事

↓いつも応援クリックありがとうございます

スピリチュアル ブログランキングへ

2 件のコメント:

  1. いつもありがとうございます。
    人は自分と同じようには考えないんだと歳を重ねると段々と分かってきたように思います。
    それを理解してくれないことに腹を立てていたのですが、相手のことをまず自分が理解する。
    そうしたら相手にかける言葉も気持ちも変わったな、と思っています。

    返信削除
  2. そうですね。
    スピリチュアルな分野でも、様々な捉え方、見方がありますね。
    もしかしたら、同じものを見ているのかもしれませんが、見る人によって見え方が違う。
    違うと言うことも大切で、違うからこそ、その間に中庸が生まれ、真理が存在するんだと思うのです。
    絶妙なバランスとも言いましょうか?
    違ってナンボの世界♪ 大切にしたいと思います。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます