2016年11月22日火曜日

福島沖地震と津波の発生



今朝がた、福島県の沖合を震源とする大きな地震があり、震度五弱を観測する地域や、津波も発生いたしました



久しぶりの津波の発生ということで、心配ともなりましたが、大きな被害は発生しなかったようで、ホッとしました

今回の地震は、東日本大震災の余震とも言われています

これだけ経っても、いまだにこんな大きな余震が発生しているということは、どれだけ巨大なエネルギーの地震だったかを示しているのでしょう

ただ、単純に余震というだけではなく、日本列島が、地震や火山の活動期に入ってきていることを示していると思います

地震や津波の発生の危険性も高まっていますが、火山噴火の、特にカルデラ噴火といわれる、巨大噴火の危険性も高まっていると感じられます

硫黄島や、喜界カルデラ、箱根カルデラ、十勝カルデラ、十和田カルデラ、阿蘇山、桜島など、日本にはたくさんのカルデラ火山が存在し、それらが大噴火すると、大きな災いとなる可能性があります

そのような活動期に入っているということは、日本そのものが、変革を迎えなくてはならない時代に突入しているのでしょう

政治や、私たち国民の意識の変換を求められているように思います

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

3 件のコメント:

  1. 今朝の地震は結構大きくて怖かったです(>_<)
    やっぱりスーパームーンの影響もあったんですかね…

    返信削除
  2. 政治がおかしな方向へ行くことへの神の怒り、と言ったら非科学的でしょうか。政府と経団連が日本への移民を促進する流れを具体的に作り始めています。ただでさえすでに在住している外国人の日本荒らしや、来日外国人による不正な3割負担受診が横行していて、それにはろくに対応出来ていないのに!
    また外国人は海外に養っている家族が居れば申請して税金を還付されたりもしています。払っていないのです。労働力だけ求めてもいずれ日本経済と日本人の体力精神力が、彼らを支えた果てに破綻します。

    返信削除
  3. 洪さんの言ってるとおり、水素爆発の可能性があるそうです。
    http://www.asyura2.com/10/nametoroku6/msg/1405.html

    仮説 巨大地震は水素核融合で起きる! 山本寛 著

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます