2016年11月21日月曜日

宇多田ヒカルさん宇宙時代の前世



以前に歌手の宇多田ヒカルさんに記事を書きましたが、宇宙時代の前世について書いていませんでしたので、取り上げてみます

前回の記事では、宇多田さんが、前世で黒人歌手だったのではないかという話を書きました

それでこの人ではないですか?という質問も受けたのですが、あまり特定しない方がよいこともあるので、この件については誰だったという話はしないでおきます

宇多田さんを視て感じられるのは、宇宙時代は直立する猫のような姿だったように感じられます

宇宙時代というのは、彼女がまだ、地球へと訪れる前の、別な惑星にいたときの、生命体の姿を言います

地球からはだいぶ離れた、アンドロメダ星雲にある星の一つのようです

ちなみに、アンドロメダ星人について、どのような特徴や性質ですか?という質問もありますが、アンドロメダには、生命の住む星だけでも、何百何千とあるようです

ですので、一種類ということはなく、種族によって、様々な性質をもっていいます

宇多田さんは猫型の宇宙人なのですが、同じように猫に似たタイプの宇宙人の前世の方を、何人か見たことがあるのですが、どういうわけか、歌が好きな人が多かったです

猫と歌と、どのようなつながりがあるのか、いまいち分かりませんが、見てきた傾向として、そうしたところがありました

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

4 件のコメント:

  1. この前テレビで、ジブリ作品の『猫の恩返し』がありました。直立する猫の世界がある話しでした。アニメとは形は違うかもしれませんがそおいう世界(星)が実際あるのですね…。

    返信削除
  2. わたしの妹猫星人は即興作詞作曲の天才☆
    実家の猫2匹が一緒に歌っている夢をみたことがありました。
    やっぱり猫は歌う。。。

    返信削除
  3. 誰にでも宇宙時代が存在するのでしょうか?
    洪先生はプロフィールでカプセルに入れられて地球に降りてきた姿が見えたと書かれていましたが、私や観覧者等にも宇宙時代があるのでしょうか。

    返信削除
    返信
    1. いつも新し発見と納得の内容でありがたく読ませていただいております。 さて、最近、夏目三久さんが気になります。叩かれても這い上がっていく芯の図太さが他のアナウンサーとは別物です。なぜあんなに強いのか教えていただければ嬉しいです。

      削除

コメントは管理人の承認後に表示されます