2016年9月28日水曜日

天の加護を得られる人となるためには


私たちの人生は、見えないところで、何らかの力が働いて、歩む道が変わってきます

暗い道を手探りで歩む人もいれば、道しるべのように、先が照らされたような人生を歩み人もいます


私たちの人生の背後では、見えない霊的存在がいて、彼らが影響を与えています

守護霊や指導霊など、私たちを善導しようとする霊存在もおりますし、一方で、悪霊と言われる、縁を持つと不幸となる者もおります

どのような霊存在から影響を受けるかは、その人の持つ心の在り方によります

明るい心を持ち、少しでも自分で人生を照らすように努力するものには、善霊からの加護があり、よき人生を歩めるでしょう

一方で、暗い心を持ち、悲しみや、怒り憎しみなど、ネガティブな思いを持っているものは、悪霊と呼ばれるものと同通し、不幸な人生を歩んでいきます

天からの加護を得やすい方というのは、逆境にあっても、めげることなく、自ら少しでも前進していこうとする者でしょう

そうした方には、善霊も、手助けしてあげたいと思います

ですが、自らは不平不満を言うばかりで、明るくしていく努力を積んでいかないものには、導きの手を得られないでしょう

また、順調にあるときには、自分の力でそうなったのだと慢心している者には、加護の力は、引いていくでしょう

順調の時には、「これも周りのみんなのおかげ。神仏のおかげ」と謙虚になるものには、さらに加護が得られていきます


そのように、心の持ち方によて、幸不幸は分かれていきます

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます