2016年7月24日日曜日

ポケモンGOや妖怪ウォッチと妖怪の働き



日本でも配信が開始されたということで、ここの所、ポケモンGOの話題が多いので、少しそれに関係した話をしてみます

ポケモンGOというのは、任天堂の関連企業の開発したスマホ向けアプリゲームで、現実の地域と繋がってゲームが開発されています

この中に出てくるポケットモンスターというのが、妖怪みないな生き物にみえます

ポケモン以外にも、妖怪ウォッチというアニメやゲームも流行りました

日本では妖怪ものがよく流行っています

アンケートでの質問では、妖怪はどんな働きをしますか?というものがありました

妖怪は基本的に、人を驚かせたり、怖がらせたりする働きをしているようです

昨日は、三宅洋平という音楽家であり、政治活動もしている人を取り上げて、妖術師ではないかという指摘をしました

この妖術師というのは、妖怪との関係が深くて、そうしたものを使ったりしている者とも言えるでしょう

妖怪を使うというと、ゲームやアニメのような世界で、好まれるかもしれませんが、おどろおどろしい世界に通じてきます

妖怪は人を脅したり、怖がらせると述べましたけど、妖術師も、人を怖がらせてコントロールしてきます

放射能の害などというと、見えないため、恐怖を拡大してしましますので、そうした恐怖心を増幅させて、人をコントロールしようとするのです

霊能者にも、そうした妖術系も多くいて、未浄化な霊が障りをなしているとか言って、不安感から人をコントロールしたり、あるいは占い師などで、悪い運勢などを強調する方などは、妖術系が多いでしょう

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

5 件のコメント:

  1. 山本某もそっち系な気がします。

    返信削除
  2. いつもブログ楽しみにしています 。
    三宅さんは納得のいく前世だと思いました。自分自身がそういったものに傾倒してしまう精神でなくて良かったと本当に思います。
    マイナス思考にとらわれないように気を付けなければと思いました!

    返信削除
  3. 細木数子もそうでしたね。

    返信削除
  4. 日本は妖怪は江戸時代、古くから身近な存在ですよね^ ^

    妹が大学で日本文学を学んでおりますが、妖怪の授業があるそうです。

    面白い妖怪、色々教えてもらいました。
    豆腐小僧とか..笑
    怖いのもいますが、何も害なく、ユーモラスな妖怪もいますよね☆

    私の大学のゼミの先生は、ポケモンGoはアメリカに管理されるから、やらないほうがいい、と言ってきますが..
    私はポケモンで育ったので、ポケモンが大好きです\(^o^)/
    あと、三宅洋平さんも応援しています

    こちらのブログも なるほど、と思うこともあったり、いや、それはどうだろう、と思うこともあり 面白く拝見させていただいております(^-^)

    返信削除
  5. ポケモンgoをやってみて分かりました。最近の妖怪は都会に多くて田舎には少なく、ど田舎にはまったくいないのだと(笑)
    結局妖怪も人が居ないと暮らせないのですね(´;ω;`)自然豊かな所では住めないのですね
    まだ1匹も捕まらない

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます