2016年6月28日火曜日

あの世に帰ってもこの世の記憶はあるか


Q、いつか死に、魂に戻った時、生きていた時の家族との楽しい思い出は、覚えていますか?いつまでも忘れませんか?魂は、生まれ変わった何回もの人生を全て覚えていますか?

A、魂に戻るといいますか、亡くなられてあの世に帰ったときですね

あの世に帰ってからも、生きていた時の、この世での記憶は残っているかですが、ちゃんとした霊界に帰られた方は覚えています

この世に生きている間に、善良な生き方をされていた人は、あの世に帰られても、普通に記憶があり、懐かしさで時折、この世の様子をうかがったりしています

ですが、地獄とも呼ばれる不調和な霊域に行かれた方は、自分がどのような人生を歩まれていたのか、その記憶を忘れ去られている場合があります

すでに人の姿では無いような霊人が、不調和な霊域には徘徊していますが、彼らは自分が人間として生きていた記憶も思い出せない状態でいることがあります

逆に、高次と呼ばれる、普通の方々より高い世界に帰られると、より古い前世の記憶を思い出せるようです

高級霊界と呼ばれる世界に帰られた方は、ずっと古い時代に生きていた記憶を蘇らせます

その霊の認識力によって、思い出す範囲は変わってくるようです

ですので、すべての転生の記憶を思い出すことは、おそらく無いだろうと思います

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. 懐かしんで時々見ていてくれるのですね。泣けそうになりました。
    あの世がそして来生が確かにあるということで、歳をとっても前向きに生きていく目的ができて、嬉しくなります。今生きている自己がそのままあの世へ来生へと続くのですよね。もう若くないからなどと、諦めでいい加減にだらだらと歳を重ねてはいけないなと、憂鬱な(笑)お誕生日前にしてあらためて反省&やる気がでてきました。

    返信削除
  2. 霊界に還った後も一人前の霊人として地球を愛し、見守り続けることができる為には、この学び場では私達それぞれの課題にしっかりと向き合い、取り組み、生き抜くことが大切ですね。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます