2016年6月23日木曜日

魔法科学の秘密


古代においては、現代からすれば、魔法とも思える科学の発達した時代がありました

現在では、様々なシンボルなど、魔法科学の名残はありますが、実態はほとんど消え去っていると言えるでしょう

今では失われた大陸において、魔法科学は存在していました

地球でも太古には存在していたのですが、その起源は宇宙にあったと言えます

宇宙には、魔法と科学とが融合したような、不思議な文明が発達した星があります

そうした星から、古代において、地球へと降ろされたことがあるのでしょう

その中の一つには、五大元素を利用した技術があります

五大元素とは、地・水・火・風・空を言い、世界はこの五つの元素から成り立っていると考えるものです

たとえば、火の元素を応用すれば、酸化の力が強く働き、小さな枝が巨大な炎を上げたり、いつまでも燃え尽きないようになったりします

あるいは、成長を促進したり、老化などを起こしたりもします

火とは逆の原理である、水の元素を利用すれば、エネルギーを鎮めたり、酸化したものが還元され、新品のような状態に戻ったり、アンチエイジングで、老化を防止して、若返る力を出したりできます

こうした元素のパワーを引き出すのに、ある条件があって、シンボルはそれのキーワードとなるものでした

いずれは、魔法科学が、復活する時期も来るかもしれません

関連記事


ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

3 件のコメント:

  1. 魔法科学!とてもワクワクしますね(*^o^*)
    復活してほしいです

    返信削除
  2. 煮豆から発芽させる人を森田健さんが紹介されてますね!

    返信削除
  3. 魔法科学、非常に興味があります。

    もう少し、詳しく知りたいです。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます