2016年5月16日月曜日

茨城で強い地震があった意味


先ほどニュースで茨城県で震度五弱の地震があったと速報が流れました

大きな被害のないことを祈ります

先月は熊本・大分にて大地震が発生しています

その時にブログで何度か中央構造線について書きました

これは日本列島を東西に横切る形の巨大な断層で、熊本の地震もこの断層が原因の可能性があったと感じていました

そして今回は茨城にて比較的強い地震が発生しましたけど、これは無関連の地震ではなくて、繋がりがあるでしょう

中央構造線の東の端が茨城になっていますので、繋がりがあるもののように思います

そして茨城ではサミットの首脳会議に先立ちG7の科学技術担当会合が行われているところでした

首脳会議の開催地である伊勢志摩もすこし災害の危険性のあることをふれたこともありますが、これも何らかの関連があるもののように思います

今後とも地震等の災害委には注意されてください

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

4 件のコメント:

  1. YUMIKO2016年5月16日 22:06

    6月に伊勢に旅行に行きますが、地震心配です。何事もありませぬように。

    返信削除
  2. こんばんは

    早々なるメッセージ、ありがとうございます。
    該当地でなくとも、ヒヤヒヤしている毎日です。(汗)

    返信削除
  3. オバマ大統領が、広島訪問のさいに謝罪はしないと言っているようです。この事も何か関連があったのでしょうか?

    返信削除
  4. こんばんは。いつもありがとうございます。

    以前のブログで洪様に教えていただいた、地球のヒーリングを毎日しています。自分と家族の事も。

    先月から続いている震源地の実家が、食器が割れた程度だったのは不思議で、これは10年ほど前から友人に教えてもらった、朝晩の神様への感謝のお祈りが通じたかもと、洪様のブログを読んでいて少しだけ思いました。

    お参りに行くことも良いですが、要は気持ちではないかと思います。

    大変な今、洪様のブログを、特に中央構造線について皆様に読んでいただきたい気持ちです。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます