2016年4月10日日曜日

苦手な人と上手に付き合う方法


Q、私はどうしても夫の家族が好きになれません。とても親切にしてくれるのですが苦手なのです。これも前世の縁でしょうか?苦手だけれど大事に付き合うべき人たちとはどう向き合えば良いのか教えて頂きたいです。

A、以前に苦手な人と和解する瞑想法を紹介しました

瞑想の中で相手をイメージして、「ありがとう」「ごめんなさい」「あいしてます」などのポジティブな言葉をかけていくものです

そうした瞑想法もありますが、簡単な方法としては、相手に感謝をするということです

自分の人生で出会って、学びの役をしていただいている事に感謝していきます

ご質問では親切にしていただいているとのことですので、心の中でありがたいと思うことです

日常的に接している方とは、普段は感謝を忘れてしまうことがありますので、日々にあり難さを考えて、感謝するようにします

もちろん、言葉にして出してもよいです

日々続けていくことで、苦手意識も薄れてきて、良好な関係を築けるようになっていくでしょう

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

3 件のコメント:

  1. ありがとうございます。不思議と心が軽くなったような気持ちです。
    感謝の気持ちを意識しながら付き合っていきたいと思います。

    返信削除
  2. ターコイズの指輪2016年4月11日 6:40

    シンプルでとっても、実践しやすいと思いました。
    どんな相手でも、感謝の気持ちを忘れない様にと…

    返信削除
  3. こんにちは。私もそれを実践して3ヶ月前に知りあった方がとっても苦手だったんですが、苦手意識克服を感謝と歩み寄りで努力しましたら、先週相手から「知り合ってくださり、ありがとう」と言われるまでになりました。
    ですので、こちらのお話は本当だと実感しました。
    大事なのは、素直と謙虚な心だと思います。感謝しています。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます