2016年4月6日水曜日

闇の存在はすでに地球から去っている?偽チャネリングメッセージについて


昨日は悪霊の囁きについて書きましたが、悪霊やネガティブな存在・闇の存在について書くと、そうしたものはすでに地球から去ったのだというコメントを未だにいただくことがありますので、以前にも書いておりましたが、この件について再度書いて起きます


いま世界には様々な闇が存在いたします

何の関係もない民間人を巻き込んだテロ事件は続いています

その報復として行われる強国の空爆でも、善良な市民が巻き込まれて、命を落とすことも続いています

チベットでは中国による民族弾圧が続き、僧侶が抗議のために焼身自殺を遂げる出来事も続いています

自国民を弾圧して苦しめる独裁者に支配されている国もあります

日本国内だけに目を向けても、幼い子供が犠牲者となる事件は続き、無くなることがありません

このような出来事の背後には、ネガティブな存在がかかわっています

悪霊や悪魔と呼ばれる存在は現に存在しており、おとぎ話やファンタジーなどではなくて、実際に世界の背後で暗躍しているのです

こうした存在は、自分たちの存在が人間に知られるのを嫌います

人に気付かれることなく悪事を働いておきたいのです

もしも闇の存在が地球からいなくなったのであれば、犯罪などが減っていくのですぐにわかるでしょう

ですが一向に減っていかないことは、皆さんもご存じのはずです

では、どうして闇の存在はすでに地球を去ったなどという情報が流布されるのでしょうか?

それは、そう思わせることで、彼らは自分たちの活動を知られることなくできるため、闇にとって都合がよいからです

そのため、ネガティブからの情報を受け取るチャネラーなどに、偽情報を下していくのです

闇はもう存在していないことになれば、偽チャネリングメッセージも無いことになりますので、チャネラーは疑うことなく、闇からの情報を受け取ります

このようにして彼らは世界を混乱させ、自らの手足となる人間を増やしていきたいのです

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

4 件のコメント:

  1. おっしゃる通りです。

    返信削除
  2. 感動しました。
    いつも尊敬しています。
    みひかりがそそぎますように。

    返信削除
  3. ネガティブな存在は確かに居て、生活の環境が高度に成る程それをキャッチする人間が逆に増えていると思います。文明に敏感な若い方は特にではないでしょうか。文明の力を使わない方は昔ながらの生活をしてますので入る【間=魔】がないとおもいますが。平和な日本に住んでいるにも係わらず海外のテロに参加したい願望が出てくる。知らぬ魔にコントロールにされないようにしましょう。一人一人が気をつけなければいけないと思います。

    返信削除
  4. 魔は「魔はいなくなった。今ある悪しき現象は今までのカルマ、マイナスエネルギーの膿みを出しているだけで心配いらない」
    くらいのすり替えは簡単に言ってきます。

    確かに良くなる前の好転反応として
    似たようなことがありますので
    騙される方もいるのかも…

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます