2016年4月5日火曜日

悪霊からの囁き?よくない言葉が聞こえてくる場合


Q、いつも楽しく拝見させて頂いております。自分では思いたくないのに、大好きな人を嫌いや馬鹿にするような言葉が、心のどこかから聞こえてくる(思わされている)感覚が有ります。対策はありますか?
A、人は普段、自分の思いと考えているものが、実は他人の思考だったという時があります

皆さんも憑依という言葉を聞いたことがあるでしょう

テレビなどで心霊スポットに行って、タレントさんが急に泣き出したりして、除霊師の方が、そのタレントさんに憑いた霊をはらうというシーンがあります

このように人の体に、亡くなった霊などが憑依して、その霊の感情があらわれてくるということがあります

テレビの心霊特集などに出てくる例はあまりおこらない強度の憑依でしょうが、もっと軽いものは私たちは実は知らずに経験していることがあります

ある場所に行ったら、急に気分が悪くなったり、気持ちが落ち込んだり、イライラしだしたりすることがありますが、そうした時は、本人以外の霊の影響を受けていることがあります

そうした気分の変化ではわからないような場合でも、自分で考えたのではない思いが浮かんでくることもあり、それは別な霊の仕業であったりします

今回の質問のケースでも何らかの霊の囁きの可能性があります

それは特殊なことではなくて、気付かないだけで、実はいろんな霊の影響を受けて考えが浮かんでいることが多いのです

悪い霊だけではなく、守護霊様であったり、指導霊様が、良い方向へ導くために、何かアイディアや考えを与えているケースもあるのです

質問のケースではよくない言葉が聞こえてくるという事ですから、悪い霊の可能性があるでしょう

その場合の対処法ですが、まずは、これは自分の考えではないと気付くことが重要です

ふとネガティブな言葉が浮かんで来たら、これは自分の考えではなく、何者かの影響によて出てきたものだと自覚しましょう

悪霊というのは、自分が陰で悪さをしていることを見抜かれるのを嫌がりますので、そのように気付いただけで遠ざかることがあります

次に、心の中で、あるいは声に出してもいいですが、「キャンセル」とネガティブな言葉を取り消すように宣言します

そして逆に相手へのポジティブな言葉を述べて、上書きするようにするのです

これを何度も繰り返すうちに、悪いものは離れて行って、良い方向に進むことでしょう

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

6 件のコメント:

  1. ありがとうございます。
    今日の記事で気付きがありました。

    返信削除
  2. こういうようなことを感じたことが何度もあります。うすらうすら、こういうことかも?と想像していましたが、確かにあるのですね。自分の意識も良くないのでしょう。「キャンセル」を宣言し、同時にネガティブを捨てるように努めます。ポジティブな言葉をいずれは心から自然に思えるようになると信じて。気持ちに流されてダメダメで生きると本当にダメにされる&ダメになる。低い次元にあわないようにしないと怖いですね。久々、カツ!がはいりました。ありがとうございます。

    返信削除
  3. 本当にありがとうございます。実践してみます。

    返信削除
  4. 本当にありがとうございます。実践してみます。

    返信削除
  5. 悪いことを考えたり言ってしまった時はすぐに「ごめんなさい」と謝ったり、「〜...とか言わないの♡」と訂正するようにしてます。

    返信削除
  6. 私も実にタイムリーな話題でした。キャンセル!を使わせて頂きます。
    そして訂正の言葉を上書きするのもやってみます。有難うございます!

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます