2016年4月26日火曜日

偏食は前世や別な惑星での記憶に原因がある?


Q、子供の頃からどうしても肉を食べる事が出来ないのは前世に原因があるのか?
A、理由がわからず何かが食べれないといった場合に、その原因としていくつかの理由があります

一つには本人が覚えていない幼少期に、その物を食べてお腹を壊したりとか、何か不快な体験をしていることがあります

本人はもう覚えていないのですが、無意識に拒絶してしまうことがあります

もうひとつは、遺伝的に何か代々食べれない、お腹を崩すなどの症状が家系として続いていることもあります

さらに、質問のありましたように、前世での原因で何か特定の物が食べられないということがあります

よくある例としては、前世でその食べられないものを食べて食中毒などを起こし、亡くなられた経験があるなど、嫌な経験をして受け付けなくなったということがあります

今回の質問ではお肉が食べられないとのことですが、前世でお肉を食べて食中毒を起こしたのかもしれませんね

また、これは他では言われていないことですが、どうやら別な惑星にいたころの食生活によって、好き嫌いが分かれて、偏食になったりすることがありようです

草食系の宇宙人であった場合は、やはりお肉が苦手だったりするでしょう

また動物の血を好んで飲む宇宙人であった場合には、どうも吸血鬼のモデルになるような、血を好む習性が残っている場合があるようです

他にもフェアリー系の宇宙人で、花の蜜を好んで食べていたタイプは、やはりハチミツや甘いものがとても好きだったりします

このように、宇宙時代の食生活が、地球に人間として生まれてきたときにも、偏食や嗜好として現れるようです

このことはまだ他では聞いたことがないですが、私が前世を見たところでは、宇宙時代の影響は今世に現れています

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

1 件のコメント:

  1. 食べ物の好き嫌いも前世と関わっている可能性を教えていただいてありがとうございます。

    私も幼少の頃からお肉、そして牛乳が全くダメでした。
    牛乳は保育園の時すでに飲めませんでした。
    そのため給食でかなり苦労しました、食べられないものばっかりで・・・・
    今ならアレルギーとか、ベジタリアンなので等理由づけできそうですが、その当時は(40代半ばです)ただの好き嫌いの激しい生徒として扱われていました。
    「前世で肉で食中毒起こしたので肉食べられません」って担任の先生に言って驚かせてみたかったなーヽ(´∀`)ノハハハッ



    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます