2016年3月4日金曜日

故人の思いを知る方法


Q、遺産相続で醜い争いをしたりする事を、亡くなった人はどう思っているのか気になります。故人の気持ちを感じたい時はどうしたら良いでしょうか?


A、当然、こころよく思っていないでしょうね

たいていの人は、ご自身が亡くなってから、遺族が争いをすることを好まないでしょう

できたら仲良くしていただきたいでしょうね

故人の気持ちを感じたいとのことですが、もし故人がいたらどのように思うかを想像してみたら大体わかるはずです

故人は何を望むだろうか?どう考えるだろうか?っと相手の気持ちになって考えれば大体わかるものでしょう

どうしても聞きたいことのある場合は、故人に手紙を書いてみることです

質問を書いた紙を用意して、それを枕の下に置いて、夢で答えをいただきますようにと祈って就寝します

起きたら忘れないうちに夢を書き留めるようにするといいでしょう

夢で何らかの思いを伝えてくれることがあります

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. YUMIKO2016年3月5日 1:14

    自殺で亡くした姉の事を助けてあげられなかった自分をせめている時期がありましたが、ある日亡くなった祖母が夢に出てきて姉の事は自分が面倒見るから大丈夫だからと言ってくれ、その夢を見てから心が軽くなり、姉の夢も見なくなりました。これは祖母が思いを伝えてくれたの?かなと思っています。

    返信削除
  2. 恥ずかしながら、我が家でも遺産相続の問題で身内で揉めましたが、身近な友人知人に話しをすると、「実は…」と言って話し始めることが多くあり、この問題は、中高年の域に入った多くの方々が直面する問題でもあることが分かりました。
    他人事のように思っていた身内での争いが、まさか自分に降りかかるとは❗… 悲しみに近い思いでした。

    洪さんのお話にもありましたように、故人の立場からみても、嘆きや悲しみの思いもあっただろうと思います。

    時を経て、この問題は学びも含まれているということに気づき、上からの試験のようにも思えたら状況も変化してきました。

    洪さんのブログを通して目に見えない世界も学びましたので、正しい思いや行いを心がけていけば、道も開けてくるのではないかと思っています。

    洪さんのブログでたくさん助けて頂いています。
    ありがとうございます。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます