2016年3月10日木曜日

災害への備えはしていますか



明日は3月11日、東日本大震災がおこってから五年経ちます

こうした記憶にある日に、災害への備えの確認をしておくほうが良いと思います

直近の災害がまぬがれたとしても、いずれは首都圏の直下型地震など、来ることは間違いないでしょうから、その時のために備えておくことは必要でしょう

今日は多くを語らずに、亡くなられた方々、そして降りかかる災いが無事に回避されることを、お祈りしておきます

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

3 件のコメント:

  1. こんばんは。あの日からもう五年がたったんだとしみじみとおもいだしました。
    あの日もたしか金曜日でした。
    関東在住ですがすごい揺れでした。

    返信削除
  2. 5年前の今日
    テレビの前で沢山の悲しみを感じました。
    あの日犠牲に遭われた方々へ癒しが訪れることを願います。
    そして今年の3月になってから夢の中での私が、備えをしなくては〜と言っていたので色々と準備をしています。

    返信削除
  3. 5回目の3月11日を迎えて、いろいろな視点からの特集番組がテレビから流れてきて、防災のこと、家族のこと、ご近所付き合いのこと等々多くの学びにもなりました。

    遠く離れた地から被災地に足を踏み入れて人生観が変わった方も多くおられ、無償の愛の姿も見せられた思いです。

    ある震災孤児の方が言われていた言葉が印象的でした。
    「忘れてはいけないことだけれど、引きずっていたら前には進めない」

    被災した方々の思いは計り知れないものがありますが、共に力強く前に進んでいかなくてはという思いになった一日でした。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます