2016年2月9日火曜日

宇宙人に地球は侵略されるOR人為的な災害で人類は滅びる!?ホーキング博士の予言


イギリスの車いすの天才物理学者であるスティーブン・ホーキング博士という方がいらっしゃいます

物理学の世界ではとても有名な方で、ご存知の方もいらっしゃるでしょう



このホーキング博士は以前に、宇宙人が地球に訪れると、かつてのインディアンが白人に侵略されたように、科学技術に大差があって、地球人は宇宙からの訪問者に滅ぼされるかもしれないと発言されていました

産業革命で文明が発達した白人が、有色人種を劣った生き物とみて差別し、奴隷としたように、地球まで来れるような科学技術の発達した宇宙人から見れば、人類も動物の一種のように見なされ、奴隷とされたり、滅ぼされてしまう可能性があるということですね

また博士は他には高度なAI(人工知能)の開発は人類の終焉をもたらすと述べました

映画の「ターミネーター」というシュワルツェネッガー氏の出演する作品では、未来に人工知能が人類に反逆し、人類を抹殺しようとするSF作ですが、博士はそうした可能性のあることをいっていたようです

彼は今年になってから、人類は、核兵器や地球温暖化、生物兵器など、様々な脅威に直面していて、その人為的な災害がやがて訪れるのは確実だと述べています

そして、宇宙コロニーを作って移住することで逃れると述べているようです

ホーキング博士は天才物理学者でいらっしゃいますが、かなりネガティブな発言が多いようです

それは博士ご自身の転生に、その原因があるようです

ホーキング博士はご自身が宇宙から来られた魂であると思います

どうも博士がかつて生きられていた星が、何らかの理由で住めなくなり、地球へと生まれ変わってくるようになったように感じられます

おそらく別の宇宙人による侵略を受けたのではないでしょうか

それによって元の星が住めなくなって、脱出してきたのだと思います

かつての星の記憶が潜在意識に残っており、宇宙人の侵略の恐怖や、宇宙への脱出を考えてしまうのでしょう

関連記事


ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

1 件のコメント:

  1. ねるとなあじゅ2016年2月11日 0:24

    ホーキング博士の取り越し苦労ならいいが。

    ターミネーター2には「CAUTION 9・11」って警告があるけど、テロの予言だろうか。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます