2016年2月6日土曜日

大地震とミサイル発射



昨日は桜島噴火と、東京・神奈川での地震があり、記事で取り上げていました

大きな地震の予兆ではないかと感じていましたが、今日になって台湾で大きな地震があったとニュースで流れました

台湾南部でM6,4の地震が発生し、現地ではビルの倒壊などが発生しているらしく、亡くなられた方が出ていると報道でなされています

これ以上の被害が拡大されないことを願います

台湾は親日国としても知られ、東日本大震災の時にはたくさんの支援金を台湾からは送られています

また台湾はかつて日本の一部であった時代があり、その時に教育や社会インフラを整備したことに対する感謝を感じている人が多くて、親日的な傾向があると思います

先日噴火した桜島は九州南端の鹿児島にあり、その南には奄美と沖縄があるわけですが、さらに南に下ると台湾にあたります

以前テレビドラマをしていました『Dr.コトー診療所』のロケ地である与那国島から、晴れていたら肉眼で見えるほど台湾は近くにあります

そして、北朝鮮は長距離弾道ミサイルの発射をしようとしています

ミサイルの経路が南に向かうように打つと考えれらていて、ちょうど沖縄の上空を飛んでいく恐れがあるとして、現在警戒に当たっているところです

台湾はこの間の選挙にて女性初の総統となる民主進歩党の蔡英文さんが選ばれ、中国とは一定の距離を置くように向かわれていくようになりますが、難しい外交が続くでしょう

日本とそして台湾の置かれている国際環境への厳しさが、今回は災害という形であらわれて、人々の意識を揺さぶっているようにみえます

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

1 件のコメント:

  1. たしかに、日本の国際状態はあまりよくないですね。日本の政治家は外交を築くのが下手糞ですし。
    今まではある程度豊かだったからいいけれど、これから国規模で貧乏になっていったとき、周辺の先進国は手助けしてくれるか心配です。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます