2016年2月19日金曜日

お金に宿る念


Q、洪さん、こんにちはいつも拝読させていただいています。故人の愛用したものには念が宿っている場合があるという記事を読みましたが、ではお金はどうでしょうか?不当な手段で得られたものに低い波動が宿るとか。


A、お金をいただくにも、感謝されていただくのと、詐欺まがいにだまし取るのでは、違いが出てきますね

人を不幸にしたり、いやな気持にして得たお金は、マイナスな影響として帰ってくるでしょう

たとえ法に触れないように法の目をくぐって儲けたとしても、人の念が来ますので、いずれ報いは必ず受けることになります

一方で、人から多く感謝されてお金を受け取っていると、その対価以上の徳が積まれていくこととなります

その徳はご本人にかえってくるのはもちろんですが、子や孫などの子孫にも遺産のように受け継がれることもあるのです

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

1 件のコメント:

  1. こうして洪さんのブログに出会った方々は、指導霊さんたちが日々の思いや行いを特に厳しくチェックしているかもしれません(笑)

    いつでも、どんな時でも「清く」「正しく」「美しく」を心がけたいものです。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます