2016年1月4日月曜日

幸運を引き寄せて逆に不幸になる?幸運と幸福の違い



アンケートで宝くじの高額当選をされる方や、多額の遺産を相続される人など、運が良いと思われる人についての質問がありましたので、今日はこの件について書いてみます



宝くじを高額当選される方などは一見すると運が良くてうらやましいと思う人が多いのでしょう

そうした人は前世で良いことを積んだとか、何かあるのかと質問がありますけど、一見して幸運とされるものを引き寄せていても、それが幸福であるかは別な問題であることがあります

突然に多額のお金が舞い込んだために、金銭感覚がマヒして散財してしまい、逆に苦しい生活を送るようになることもありますし、別な何らかの不幸を背負うことがあります

お金がたくさんあると、物なら何でも簡単に手に入ったりしますので、何かを得るときの喜びが薄れていくでしょう

ですので普通の人が苦労して手に入れた喜びを味わうことができますが、そうした感覚も薄らぐでしょう

そしていずれは必ずお金以外の別な課題が出てきます

例えば周りに集まる人はお金目当ての人ばかりで、真に 愛するものが出てこない場合があります

お金では解決できない問題が出てくるのですね

一般にそうした大金を手に入れることは幸運であり、それがすなわち幸福だと考えてしまうこともあるでしょうが、実際にはそうではなく、幸運と思われるものが舞い込んだために、その代価として背負うことになった課題に耐えられずに、逆に不幸となっていくことがあります

その人にふさわしい分の、あるいは器に入る分のものを得るのがよくて、それ以上を手に入れようとすると、どこかで無理が出て破たんしてしまいます

なので宝くじが当たるような、安易に手に入れようとするのではなくて、ご自身を磨いて、器を大きくするように心がけるのが良いと思います

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

5 件のコメント:

  1. 遠い親戚や知り合いの知人などの、莫大な遺産や資産について話を聞く機会があり、 タイムリーな話題でした。
    お金はその人にふさわしい額を持つのが一番です。
    お金の無い苦労をするのは辛いものですが、あまりに大きな額を急に手にすると、欲をコントロール出来ずに、自分だけではなく周りの人まで巻き込んで不幸にしてしまう事があると思います。
    相続にしても、宝くじにしても、使い方でその人の本質が試されるような気がします。

    ちなみに私は金銭感覚が分からなくなってきた時は、少ない額でやりくりしていた小学生の頃のことを思い出すようにしています。

    返信削除
  2. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
    返信
    1. 現状に満足する意識を持つように心がけるのはとても大事なことだと思います。でも発展の余地があるのに、現状に満足しているからと言って頑張らないのは ただ怠けてるだけだと思います。

      削除
  3. 今の時代は特に物質的価値観に執着する人が多く、それにより様々な弊害が生まれてきています。
    僕は【足るを知る】という言葉が好きで、あまり多くを求めず、現状に満足する意識を持つように心がけています。
    衣食住を最低限得るのにそれほど多くの金銭は必要ありませんから。

    返信削除
  4. 洪様

    こんばんは。毎日楽しみに拝見致しております。
    本日のテーマ…以前よりずっと知りたい内容でした。
    我が家も相続で揉めています。義父は長男である主人ではなく嫁いだ娘に渡したいとの事で。義妹は余程前世で徳を積んで来たのかな…といつも思っていました。
    分相応、とても大切ですね。
    この内容また教えて頂きたいです。
    よろしくお願い致します。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます