2016年1月28日木曜日

バシャールの正体・真偽について…他


今日もいただいていますアンケートの質問に答えていきたいと思います



Q、本当の「表現の自由」とは、どうあるべきものなのでしょうか。規制や圧力が厳しくなると、世の中がつまらなくて生きづらくなりそうですが、最近のサブカルチャーは闇的な方向に傾き過ぎているようにも思います。

A、人は自由にしておくと怠惰な方向に流れていき、悪い傾向に進んでいくものです

それゆへに学校でも規則がいろいろあって制限したり、法律で規制しています

国家でも国民の自由を協力に統制する独裁国家などがあります

ですが人間にとっての幸福の本には自由があります

自由を発揮できてこそ人は幸せでいられます

ですのでなるべく自由に人が暮らせる社会を目指しつつ、自由が行き過ぎて社会が悪しき方向に進まないように規制もどうしても必要となってくるでしょう

可能なだけ自由を保証しつつ、害悪をもたらしている分は抑えなくてはならないでしょう

馬車の手綱を引っ張ったり緩めたりして進むのですが、その手加減によって社会の姿が変わってくるといえます

この問題は簡単な物差しはありませんので、また何度か述べていくと思います




Q、辛く寂しく傷つけ続け3年前に認知症になっても今までの自分を変えられずやっと素直に側にいようとして2カ月夏バテと思っていたら胃がんで2週間で亡くなりました。父に親不孝を詫び感謝を伝える方法がしりたいです

A、亡くなられた方に思いを伝える方法ですね

お墓や位牌があれば、それに対して、あるいは写真があればそれを前にして、相手に伝えたいことを強く念じるか、言葉にして述べれば相手に思いは伝わります




Q、学歴社会は今後も続くと思われますか?今、大卒時に就活も学歴フィルターなるもので、先に選別されるとも聞きますが…。

A、現在のところそれに代わるよい指標が無いということでしょう

単純に学歴社会を否定してしまうと、今度は資産を持っている家系がずっと有利にあって、下からはなかなか上がれない社会になっていきます

現在は学歴くらいしか物差しがないのが問題でしょうから、ほかにも精神性の高さで測ってみるとか色々あるとよいでしょうね




Q、身体の中から誰かが出てきて、私に話します。これは何ででしょうか?

A、憑依でしょうね

何らかの霊に憑依されているのかもしれません

下記に憑依について過去に書いた記事のリンクを貼っておきますので、そちらを参考にしていただけたらと思います




Q、ここ半年でスピリチュアルや宇宙人に興味が出てきて、情報をあさりまくってます。バシャールについて、真偽のほどを…嘘だとして、ダリル・アンカは嘘だと思ってなく霊にからかわれてるのかな?と感じました。

A、バシャールというのはオリオン座近くの惑星エササニに住む宇宙人で、チャネラーのダリル・アンカさんにメッセージを送ってきているとのことです

実際にそのような宇宙人がいて、彼は交信しているのかですが、エササニ星人というのがいるのは事実であると思います

おそらくダリルさんにチャネリングしていたのは本当にあったのではないかと思われます

ただ彼は何度も公開チャネリングをされているようですが、そのすべてにバシャールと呼ばれる存在が出てきていたかは不明ですが、主要なところで指導していたのはバシャールと呼んでいるエササニ星の宇宙人だったのでしょう

ちなみにバシャールの提言している主要なものは「ワクワクすることをしよう」というものです

内容としてはそれほど高度なものではなく簡単なものですが、それだけ受け入れやすいので広まったところがあるでしょう

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

6 件のコメント:

  1. 僕もバシャールに関しては半信半疑なのですが、言ってる内容等は納得できる部分も多く、私を信じなさいと命令はしていないので、少なくとも低級霊ではないと思います。
    ワクワクは自分自身の素のバイブレーションであり、魂の道標であるという一貫した主張は正しいと思います。
    バシャールは未来を預言していて、近い将来、地球は宇宙文明と少しずつコンタクトを始め、やがて公で交流することになるそうです。
    本当だとしたら、楽しみでワクワクしてしまいます(^^)

    返信削除
  2. こんばんは
    ブログいつも楽しみにしています。

    今日私は去年起きたパリのシャルリーエブド襲撃事件に対して自分の捉え方が間違ってたと反省していたところです。
    あの事件のあと私は自由が侵されたと感じ、それによって人命が奪われたことに悲しみをおぼえていました。そしてfacebookでその事について書きました。
    ですがその後、表現の自由という名の下に信仰を傷つけて良いということにはならないと気付きました。

    まさに今日この事件の事をfacebookでも訂正したのでブログ記事が私にとってタイムリーでびっくりしました。
    人間には自由が与えられていますが、その自由には責任が伴いますね。そして自由が多くの人々の幸せに繋がるように行動していきたいです。

    返信削除
  3. 地球より高度に成長したバシャールの星はあると思います。

    返信削除
  4. 質問への返答ありがとうございます。

    表現のあり方が今後どんな方向に変わっていくのかはわかりませんが、
    闇的・地獄的・低級霊的な作品が世の中に発表されたり親しまれたりするのを、人々自らの意志だけで止められるような世界に、いつかなることを願っています。

    返信削除
  5. スピリチュアルや新宗教でバシャールのオーバーソウルやパラレルワールドの理論を超えたものを読んだことが残念ながらありません。

    裏宇宙と仰る方もいますが、バシャールのパラレルワールド理論より遥かに小さいです。

    バシャールのオーバーソウルやパラレルワールド理論に匹敵するといえば、仏教の華厳経の壮大な宇宙観しか今のところありません。

    もう1つ、裏宇宙を仰る教祖様のアニメ映画「太○の法」のエンディングに
    それらしい描写がありましたね。

    あれは圧巻でした。

    返信削除
  6. 最近こちらのブログを見つけ、楽しく拝見させていただいてます。
    三角マークの画像に衝撃を受け、コメントをしようと思いました。
    三角のマークが私の手の甲に生まれつきあります。
    小さい頃から何かあると手の甲のマークを見て気持ちを落ち着けていましたが、エササニと同じマークだったのですね。
    なんだかエササニに親近感がわきました。
    私も宇宙が大好きです。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます