2015年12月9日水曜日

金星と宇宙人と探査機「あかつき」軌道へ投入成功



JAXAの金星探査機「あかつき」が金星を回る軌道に入ったことがニュースで流れました

イトカワに到着してサンプルをとり戻ってきた「はやぶさ」に続いて、日本の宇宙開発についての快挙の一つでしょう


あかつきは2010年5月に種子島宇宙センターから打ち上げられ、同年12月に軌道投入に挑戦しましたが、主エンジンが故障して失敗していました

JAXAは今月7日、4台の小型エンジンを使って、5年ぶりとなる軌道投入に再挑戦していてそれが成功しました

金星は地表の温度が470℃もあり、濃硫酸の雲に覆われていると言われます

かなり過酷な環境のため、生命は存在しないだろうと考えられています

ただ金星を足掛かりとして、地球など探索している宇宙人がいるようです

地球でみられるUFOなどの中には、金星から来ているものがあるのでしょう

別な惑星から来た宇宙人が、金星を経由して地球にきていることがあり、金星にはそうした宇宙人の基地があるかもしれません

また金星には、現在のような環境になる以前には、知的生命体が存在し、高度な文明を築いている時代がありました

それが実は地球人の文明などのルーツでもあるのです

金星は地球の双子星と呼ばれることもありますけど、実際に双子のように繋がりの深い星なのです

「あかつき」も金星の面白い情報を伝えてくれるといいですね

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

3 件のコメント:

  1. おはようございます。


    9日の夕方、散歩をしていましたら、UFOらしき赤や白にチカチカ光るものを空に見かけました。高層ビルもないですし、近くに空港があるので飛行機かな~とも思いましたが、旋回したりせず一定の場所に留まっていたので、多分そんな気がしています。
    近くの地域に住む友人もアブダクションされそうになったと教えてくださいましたし、宇宙人は存外身近なものかも知れません。

    金星からの情報が楽しみですね!地球の科学の発展にワクワクします。

    返信削除
  2. 小学校の頃は鹿児島に住んでいたので、ロケットが打ち上げの時は先生が授業を中止してくださって、みんなで飛び立つ瞬間だけテレビで見て、すぐに校庭に出て宇宙に向かうロケットを見送った思い出があります。

    あの時は遠い遠い世界のことでしたが、今は洪さんのブログに出会ったお陰で宇宙の星々がとても身近なものに思えます。

    果たして宇宙人さんたちは、ロケットの打ち上げをどのようにご覧になっているのでしょうね。
    笑顔で迎えてくださるといいですね!

    返信削除
  3. 日本の宇宙開発の成功、本当に誇らしく思います^_^
    今後の情報も楽しみです!

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます