2015年12月1日火曜日

クリスタルチルドレンとインディゴチルドレンについて 嫌いな人と和解する方法



今日はアンケートでいただいていました質問にいくつか答えていきたいと思います

Q、NHKみんなのうたのクリスタルチルドレンという歌があるのですがこれはインディゴチルドレンの歌でしょうか??よかったら教えて下さい



A、クリスタルチルドレンとインディゴチルドレンはイコールではなくて性質が異なると言われています

インディゴは開拓者の魂で、それを受けて透明な性質、純粋でピュアな性質の魂が後に生まれてくるとされています

クリスタルチルドレンは愛を伝え、穏やかな性格の光のグループであり、波動が高いがゆえに、波動が低いままの地球で暮らすのが難しく、そのため、インディゴチルドレン達に波動や環境を整えてもらった上で、ようやく地球に転生してこれるといわれます

クリスタルチルドレンは1995年以降に生まれた子供たちの中に存在するとされます

実際のところは年代によって明確に生まれてくるのが決まっているわけではなく、古代からピュアな魂は生まれ、現在も誕生し続けています



Q、インディゴチルドレンというのは、数ある宇宙人の魂の中のひとつ(種類)ですか?宇宙人の魂はみんなインディゴチルドレンなどのように何か特徴的な魂なのでしょうか?

A、宇宙から生まれてきた魂にはそれぞれ特徴があります

必ずしも共通した特徴というわけではなく、その元の星によって特徴が違って来たりします

このブログでは、宇宙の魂として一括りにするのではなく、それぞれの星による違いを述べています



Q、堕天使の多くは大天使からなるが、その筆頭は多くの人に愛されている大天使ミカエルであると聞き、真偽が不明ですが困惑してます

A、ミカエルが堕天使かということでしょうか

違うと思いますよ。ミカエルは天使として存在しているでしょう



Q、3ヶ月前に祖父が亡くなり以後そばに付いてくれている気がしています。ですが祖父には子供達や私達孫も沢山いるのでその家族の中でも数人を担当するのかそれとも一人につき一人の霊の方が見てくれるのですか??

A、守護霊は一人につき一人霊が担当しています

それは魂の兄弟と呼ばれる存在で、肉親などとは違います

祖父などの肉親だった方がついているという場合は、補助霊と呼ばれることもありますが、時々助けたりするわけですね

祖父の方が何人を見られるかはその人の性格によるでしょう

面倒見が良い方なら、家族全体を見ていることもあるでしょうが、たいていは数人を陰ながら見ているという程度ではないかと思います



Q、私は父を5歳で亡くし以後母が女手一つで育ててくれました。が、母が嫌いです。価値観の違いすぎに歩み寄ることが出来ません。亡くなる前に改善したいとは思っているのですがどうしたら良いかわかりません。

A、嫌っている方との和解の仕方ですね

まず瞑想してその方を思い浮かべてください

お相手の方(この場合は母親)が目の前にいるとイメージしたら、和解の思いを伝えます

「今まで嫌っていましたごめんなさい、これから好きになる努力をします」などと言葉をかけてください

その方の人生や、今まで体験した苦しみ悲しみなどの思いを致し、心の傷がいえるように祈ります

最後に握手やハグするイメージをして終わります

これを何日か繰り返していくことで少しづつ和解されていくことでしょう



Q、エルサレムになぜ聖地が集中したのか、又ここからお互いの神を受容することで世界平和の発信が出来ると思う。

A、エルサレムはユダヤ教、キリスト教、イスラム教のそれぞれの聖地となっています

エルサレムのある地域は、南はアフリカ大陸、西はヨーロッパ大陸、東はアジア大陸と、大きな文明の交差地点にあるため、そこから配信されたものは、世界に伝播しるのに都合がよいという理由があるかもしれませんね



Q、娘婿の祖母の葬儀に出席した時、故人とは、娘の結婚式でお会いしただけなのに、突然深い悲しみにおそわれ、もらい泣きではなく涙が出てきました。自分からくる悲しみではないと自覚しました。教えて下さい。

A、これは単純に人の念を受けたのでしょう

テレビなどで亡くなった方の霊が憑依して、泣き叫んだりするシーンが出てきたりしますが、それの軽いバージョンでしょうね



Q、クリーンな自然エネルギーより放射廃棄物を常に生み出して自然を汚す事になる原発を稼働させつづけても日本の神々は怒らないのでしょうか。

A、放射線が自然を汚すというなら、宇宙全体は汚れていることになりますよ

太陽自体は放射線を放出していますし、地球ももとは放射線の強い時代に生命が誕生しています

現在でも放射線は地球で自然に出続けていますし、それがむしろ自然なのです

ようは強さの問題であって、太陽光であっても強すぎれば人を焼き払ってしまいますが、適度な光が届くことで生き物は育まれています


関連記事


ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

1 件のコメント:

  1. ご参考までに、ご紹介させていただきます。

    福岡県の大刀洗にある今村教会は隠れキリシタンのための教会だったので、キリストではなく、大天使ミカエルを祀っています。

    レンガ造りの建物で100年の歴史があり、今年国の重要文化財に指定されました。

    観光客も多く訪れているところです。


    タロットカードのようなものの中には、大天使ミカエルのカードというものもあるようです。

    ずいぶん昔にそのカードを見たことがありましたが、綺麗な絵が描かれていて、前向きな気持ちになるような言葉が書かれていたと記憶しています。





    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます