2015年9月29日火曜日

障害を持って生まれてくる意味



以前に書いた記事ですが、アンケートなどで同じ質問も見られますので、再度私なりの考えを掲載いたします

発達障害や身体が不自由であったり弱くして生まれてくる方がいます




それはなぜかと考えると、おそらく普通に健康で生きられる方に対して、どれだけありがたいかを知らせる役割が一つにはあるでしょう

人間はすでに与えられている状況には感謝せず、足らざるところばかりを見つめて不満を述べる傾向があります

健康で生きていることに、私たちは感謝を忘れてしまっているかもしれません

でも健康で不自由なく身体を動かして生きられることは、奇跡的なありがたい事です

そうした私達に、ありがたさを教えるために、時折、お体の不自由に生まれたり、どこかが弱く生まれてくる方がいらっしゃいます


あの世の待機場で天使が、新たに地上に生まれてくる子供たちを一堂に集めて言いました

「このなかで、他の人のために不自由な身体で生まれる子供を選ばなくてはなりません。自分がなってもよいと思う人はいますか」

みんなは地上に出て、友達とたくさん遊んだり、思い通りに生きたいと望んでいたので、目を伏せてしまいました

周りの子供たちが、うつむいている姿を見て、ある子供が言いました

「他の人が不自由に生まれるのは可愛そうです。どうか私を選んでください」

そうして生まれたのが、障害を持って生まれてきた方々です

天国での約束は忘れてしまっていますが、勇気と思いやりを持って生まれ合わせます

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村a>

6 件のコメント:

  1. こんばんは

    何度聞いてもいいお話です (^^)

    返信削除
  2. ねるとなあじゅ2015年9月29日 23:36

    いつもありがとうございます。
    全身の筋肉が骨になる病気とか、障害でないけど、これも健康のありがたみのためですか。

    臓器に意味、意思?ってあるんでしょうか?
    胆嚢はなくても困らない。最初っからなければ病気で死ぬこともないのに。

    返信削除
  3. 前日のブログの中でお答えになった洪様のアドバイスと、今回の内容に私は深い共感と慈悲を感じさせて頂きました。
    素晴らしいアドバイスだと思います。

    物事は、全て繋がっていて意味がある。
    その学びを選んだのも「自分」であるという自己責任に目覚める事ができたら、苦難を克服できる精神力も培われて行くのではないでしょうか?

    宇宙には人間の様に「良い・悪い」という判断は無く、ポジティブもネガティブも貴重な経験であり、その両方を経験する事から魂=心=感受性を磨いて私達は神様に近付いて行くのではないかと思います。(ポジティブもネガティブも神の一部です)

    返信削除
  4. 越えられない荷物は背負ってこない…とよく聞いたりもしますが、荷物の重さを感じる時には、不平不満や自己否定、感謝観念の薄い時にドスン!ときます。。時には動けないこともあります。。。
    生きる目的を考える時、多方面からの理解が成長に繋がるのだとも教えられました。
    体験することにより、同じ境遇の方の気持ちが理解でき、辛さを体験することで、より謙虚に優しくなれるのだと感じます。そして自身の禊ぎにもなるのだと思います。
    色んな経験を通して時には失敗もしながら、何度も何度も生まれ変わって高みを目指しているのでしょうね。
    本当にわからないことだらけです。

    返信削除
  5. 周りの人からすぐに分かりやすい障害もあれば分かりにくい障害もあります。
    障害という言葉が相応しいのかわかりませんが、みんなそれぞれ一人ひとりが
    大きな勇気と使命を持って、私たち誰もが同じように生まれて来たんだと思います。

    返信削除
  6. 初めましてm(_ _)m

    うちには脳性麻痺の息子がおります。
    この子がまさに天使です。
    周りにいるみんなを幸せな気持ちにしてしまう、不思議な力を感じます。
    そんな素晴らしい子をお守り、育てるという使命を頂いた私はすごく幸せ者です♡

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます