2015年8月17日月曜日

中国天津での大爆発で現場に20億~30億人分の致死量の有害物質であるシアン化ナトリウム700トンが保管されていた


先日ニュースで流れました中国天津での大爆発事故

100人以上の犠牲者がでられているとの報道がされています

この爆発事故がおこった倉庫には、シアン化ナトリウムという有害物質が700トンも貯蔵されていたと言われています

シアン化ナトリウムは少量でも人の致死量に達する猛毒で、700トンでは20億から30億人分の致死量に相当するそうです

現場付近の下水からはシアン化ナトリウムが検出されたとのことで、流出が起きています

今回の事故では倉庫内で火災が発生したときに、危険物質があると知らずに水をかけてしまったため、水との化学反応によって、大爆発が引き起こされたと言われています

大爆発のあった当時は、周囲の方が喉や目に異常を感じる方が出て、ネットで危険物質が流出しているのではないかと噂が流れたのですが、当局によって摘発されたといいます

中国は情報統制の国ですから、政府にとって不都合な情報は押さえ込んでしまいます

ですので今回の事故でも、どれくらいの危険物質が流出したのかはっきりとわかりません

ひょっとしたら周辺で健康被害がこれから出てくる可能性もあると思います

中国では、不動産バブルの崩壊に続いて、このブログでも書きましたように株価のバブル崩壊が起こりつつあります

中国内部では様々な不満が高まってきています

いずれ政府による押さえ込みもきかなくなり、中国の崩壊が訪れるかもしれません

関連記事


ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


2 件のコメント:

  1. 実際はもっと深刻な状況かもしれないですね。有毒物質や環境汚染は現地の人々への影響が懸念されますが、近隣諸国にも関わる問題です。
    いい加減な管理の上に、情報統制があれば、真相が明らかにならず、国民の反発も高まりますね。

    返信削除
  2. 本当になんと愚かな事でしょう。
    上層部の管理能力に関わる出来事で国が危機に陥る先読みが出来ないのか、不思議ですね。
    宇宙人には悪い宇宙人もいます。
    それも関係しているのかな~と思いました。
    こんな事ばかりしていたら、戦争どころか地球は大変な事になる気がします。
    霊性の高い方がトップにいたら、未来は明るいのに。
    子供達への健康被害が未来を作り出すのに、残念ですね。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます