2015年7月3日金曜日

百田尚樹さん前世 作家・過去世・霊視


アンケートで質問のありました最近何かと話題の作家の百田尚樹さんについて感じたことを書いてみます

百田尚樹さんはもとは放送作家をされていて、関西では人気の「探偵ナイトスクープ」という番組の作家をされていたそうです

そして映画ともなりました零戦の活躍を描きました「永遠の0」や、本屋大賞に選ばれた「海賊と呼ばれた男」の小説作者です

亡くなられたタレントのやしきたかじんを書かれた「殉愛」は物議を醸しましたし、先日は「沖縄の新聞二紙は無くなったほうがよい」という発言が、言論の自由を踏みにじるものではないかとマスコミを中心に批判が集まっています

ただ報道の自由や言論の自由と言うならば、いままで政治家などの発言を取り上げて責任追及してきたメディアも、言論を封じてきたと言えるでしょう

それによって政治家が本音で語れなくなったため、日本の国益が損なわれ続けたと言うことはあります

また、メディアは自分の都合の悪いことや、主義主張に合わない事は報道しないという、真実を伝えないことによる弊害を生みだしているので、報道の自由のあり方は見直されるべきでしょう

百田さんの発言で、メディアが取り上げない事実として、彼は既存メディアによる電波利権について言及していました

テレビの放送などは電波に乗せて送られますけど、その権利は諸外国と比べてとても安いものとなっています

アメリカやイギリス並の利用料をとるならば、税収として毎年数千億円の税収増が見込めるでしょう

私としては以前に記事に書いたこともありますが、電波の帯域を入札制にして、高値で落札したところにチャンネルを与えるようにすべきだと思います

それともっと多チャンネル化させれば、特定の放送局によるミスリードというものも減らされる方向に進むでしょう


話題がだいぶそれてしまいましたが、百田さんの前世を拝見しますと、明治維新のころに活躍されていたようですね

維新の志士のうちお一人だと思いますが、おそらく最後は暗殺されたのではないかと思われます

維新の初期からかなり大胆な発言や意見を述べられる方で、それによって目を付けられて、暗殺されてしまったように感じられます

今世では暗殺されずに(社会的な抹殺)活躍されるといいですね

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

12 件のコメント:

  1. 私も百田さんは頼もしい存在だと思っていますが、またまたマスコミが、言論の自由を!と大騒ぎをして、自分達にとって都合の悪い言論を封じ込めようと躍起になっているから、あまり世の中をわかっていない方々は、百田さんはなんて乱暴な発言をされる方なんだ、と思ってまんまとマスコミに丸め込まれてしまいそうなのがとてと残念です。本当にマスコミを本格的に解体してもらいたいです。

    返信削除
    返信
    1. 日本のためにマスコミ改革は必要ですね

      削除
  2. こんばんは
    維新といえばもしかして竜馬さんでしょうか
    歴史も含め今の世の中自分なりに知れば知るほど
    何が嘘で何が真実かわからなくなってきます
    世の為人の為に尽くした善良な人達がどれほど犠牲に
    なったことでしょう
    そして今も純粋で正直で真面目に生きている人達が犠牲になっているとしたら
    心がいたみます
    嘘はもういいです 真実が世に広まっていくことを願います

    返信削除
    返信
    1. 龍馬さんではないです
      あまり一般の方が知ってるような有名な方ではないでしょう

      削除
  3. 「ナイトスクープ」は人気ですし、「永遠の0」など優れた作品を送り出している方なのに、最近は過激な発言ばかりが目立っていますね。
    何か強い信念を持っているように感じますが、真実を伝えてほしいと思います。

    返信削除
    返信
    1. 永遠の0は私は拝見したことないですが、いつか読んでみたいと思います

      削除
  4. 「永遠の0は素晴」らしいかったですね。
    私も百田さんの意見に賛成です。
    どっちが言論封殺なんだか・・。
    マスコミの悪口はタブーなら、恐ろしいことです。

    返信削除
    返信
    1. まだ読んでないのでいつか読みますね
      マスコミが電波利権の団体だと知られるのが嫌のようですね

      削除
  5. 百田さんのこの度の言葉は過激気味ではありますけど核心を突いて的を得ている故に、この世の本音や本心を隠して、そして表面的にいくらでも偽善に取り繕うことの出来る世風の湖に、その凪状態を打ち壊すようにドボンとまさしく一石を投じたかたちとなって大きな波紋を呼んでいるのでしょうね
    私は百田さんタイプの性質ですから(笑)非常に同調いたします

    間違っていると感じながらもそれに蓋をして、見ざる聞かざる言わざるの欺瞞が通用するのは、この有限な現世地上界のみの特徴です
    本質の世界である霊界に還れば、そういったことは一切通用しませんので自らの本心によく耳を傾けて、自らにも対外的にも欺瞞や多数の偽善に陥らないようにしなければなりませんね
    偽りの世風が蔓延っているこの世であります
    一人ひとりにおいての物事を見極める資質が問われます






    返信削除
    返信
    1. 世の中に一石を投じる役割をされているのでしょうね

      削除
  6. 新撰組との繋がりはあったのでしょうか。

    返信削除
    返信
    1. そこまで詳しくは解らなかったです

      削除

コメントは管理人の承認後に表示されます