2015年7月2日木曜日

ギリシャ危機



ギリシャ問題は連日ニュースをにぎわせています

簡単に言うと、ギリシャの政府が持っている借金の返済が出来なくなって、それをギリシャはEUに支援をお願いしていました



ですがEU側はギリシャがもっと公務員を減らしたり、年金支給の年齢を上げるなど、支出を減らすように求めていたのですが、ギリシャはそれに反対したので、支援が受けられず、現在の状況となっています

そして7月5日には国民投票によって、賛否を問うこととしています

ギリシャがこのような財政赤字を膨らませて行ったのは、投票型民主主義の問題が浮き彫りになっていると思います

政治家は雇用を守るために、公務員の増加を約束したり、年配からの支持を得るために、年金の額を増やしたり、受給年齢を下げるなどの甘い言葉で票を集めます

ですが気前のいいことばかりしていると、借金が膨らんでいって、現在のような危機を迎えることとなったのです

ギリシャと言えば民主主義の起源ともいえる国ですが、そこで奇しくも投票型民主主義の問題点が露呈してきています

投票型民主主義では、どうしても甘い言葉で国民に受けることで、支持を得られるところがあり、福祉の充実など政府に頼る方向へと進んでいきます

そうすると大きな政府になっていき、国民の自由も失われていくようになります

どうしても国が何とかしてくれと、政府に頼りがちになってしまいますが、そうすると借金が膨らんでいって自分の首を絞めるようになったり、大きな政府によって国民が押さえ込まれるようになってきます

その極端に行ったものが共産主義とよばれる国家で、何もかも国が抱え込んでいて、国民の自由も奪われる方向へ行きます

ですので、私たちはなるべく国に頼らず、自由を求めて、自分で歩んでいく、道を切り開いていく方向に思いを向けていくべきでしょう

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

9 件のコメント:

  1. こんばんは

    ギリシャ側のIMFに対する態度に驚きました。
    緊縮政策を拒むし、とても借金を頼む態度ではありません。

    リーマンショックのような金融危機を生じさせることはないだろう、と楽観的な見方が大半を占めるみたいですが、私は今後もひと波乱もふた波乱も起きるのではないか、と思っています。(汗)

    それから、上海株の暴落も凄まじいものがありますね。

    返信削除
    返信
    1. そもそもEUを作ったことに問題があるのかもしれません
      中国もバブル崩壊中かも知れないです

      削除
  2. 自分の人生は自分で切り開いていかねばならないんだなと思いました。人に頼ってばかりでは駄目なんだなと改めて思いました

    返信削除
    返信
    1. そうですね
      あまり政府に頼ってばかりの人が増えると、国が衰退していってしまいますね

      削除
  3. >ギリシャと言えば民主主義の起源ともいえる国ですが、そこで奇しくも投票型民主主義の問題点が露呈してきています。

    いつもながら、鋭いご指摘と思います。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは
      どうもありがとうございます

      削除
  4. 古くから先人たちは、世の中の改革のために戦い、社会制度をより良いものへと改良してきました。
    それは人々が自堕落になることを奨励する為ではなく、自由な時間と恵まれた環境を有効に使って、人々により賢くなって欲しいからなのです。
    豊かになったことで色々とできるはずです。視野を広げたり学びを深めたりと。

    この社会は、まだまだ改良の余地は大いにあるでしょうし、新たな問題や欠陥もまた次々と出てくるでしょう。
    その時にただあたふたとしているだけの人になってはいけないのです。
    社会の一員として、自分の置かれた状況の中でベストを尽くせるように、確かな知識と強い精神を身につけること。
    それこそが、先人の努力で築かれた世界にいる我々の果たすべき義務ではないでしょうか。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは
      そうですね
      権利ばかり主張するのではなく、聖なる義務も果たしていかないといけませんね

      削除
  5. ミイラ取りが。。。じゃありませんが、こういう
    パターンは国家レベルだけでなく個人のレベルでも、頻繁に起こりやすい難しい問題だと痛感します。

    人助けをしてるつもりでも、相手を依存させてしまう。
    その期間が長引けば、相手の自立はますます難しくなりドツボにはまる。。。

    慈悲の心も間違えると毒になると反省し、飴と鞭で対処するにも、自分も若輩者なので、その加減がわからず難しいです。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます