2015年6月25日木曜日

岡田克也氏の前世 民主党代表過去世・霊視


アンケートでも質問のありました、民主党代表の岡田克也さんについて感じたことを書いてみます

岡田克也氏は民主党所属の衆議院議員で、現在は民主党代表をつとめられています

場所としては昔の中国に生まれていたようです

当時の政治家ですね

本来は中央で活躍するはずだったのが、地方に飛ばされたときがあったようです

その地域の行政を見なければならなかったのですが、周りの人を見下しているところがあるように感じます

その地域で川の氾濫か何かがあって、多くの畑や家屋が流されたりして被害が出ました

洪水の被害によってその年の税を収めるのが難しくなった領民は、減税や救助を求めてきたのですが、そのような決まりは無いと言う理由で一顧だにせず、厳しく取り立てを行いました

その結果、多くの餓死者や流民を出すなどの多大な惨劇が起こっています

ですが彼は意に介さずに平然としていました

どうも彼は自分が思うように事を進めないと嫌で、そのために他人がどのように苦しもうと関心が無いところがあるようでした

彼の感覚として、一般の方を見下していると言いますか、情のようなものはあまり感じていない様子です

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

10 件のコメント:

  1. 確かに、庶民的な一面も無いような、悪く言えば、冷たそうな印象があります。
    前世で政治家をしていながら、災害後も平然としていたというのは、現世の東日本大震災、民主党という部分に通じるように感じます。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは
      今世にもやはり何か通じているところがあるのかも知れませんね

      削除
  2. 輪廻で生まれ変わる度に、違ったタイプの人格を経験するイメージがありました。

    でも出生地などの諸条件は変わっても、人格は似たり寄ったりなんですね。
    カルマの概念から考えると当たり前ですが。。。

    それを自分に当てはめると、やっぱり輪廻を繰り返している原因が、薄っすらと思い浮かびますが、なかなか矯正は難しいです。
    トホホッ

    返信削除
    返信
    1. ひとは輪廻を繰り返しても
      基本的に傾向性は前世から一緒ですね

      削除
  3. なるほどという感じです。以前に比べ、肌の色つやが無くなり、すっかり人相が悪くなっています。人間性が顔に表れるとは正にこの事ですね。
    本人も相当、精神的に追い詰められている印象を受けますが、このような人物に日本の政治を託すのは、本末転倒と言えますね。

    返信削除
    返信
    1. おかしなものに憑かれていると、それが人相や雰囲気にあらわれてくるのでしょうね

      削除
  4. 本当にひどい人間ですね。前世でそんなひどいことをしても、また一般の人々より豊かな暮らしができ同じことを繰り返すとなると、過去をつぐなう試練というか、カルマって人によってあったりなかったりするのかな?と思ってしまいます。

    返信削除
    返信
    1. 豊かな家系にうまれることが幸せてもないですし、亡くなったあとの世界で、生きていたときのカルマは色々と味わうこととなるでしょう

      削除
  5. 大変納得できます。
    彼は今でも日本人よりも中国人の方が好きなようですね。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは
      中国のほうが今でもお好きなんですかね
      前世からの繋がりなのでしょうか

      削除

コメントは管理人の承認後に表示されます