2015年6月17日水曜日

榎木孝明さん「不食」生活中、前世・霊視



俳優の榎木孝明さんが、5月20日から水だけで生活する「不食」を続けており、18日に終えるというニュースがありました

約一ヶ月にわたって何も食べずに生きられるだけで不思議ですので話題となったのでしょう

榎木孝明さんは俳優として有名ですが、水彩画家としても活躍しています

また古武術も特技としており、介護に古武術を応用した「古武術介護」を実演されていました

実は榎木さんについてはだいぶ前に前世を拝見したことがあり、MIXIでは過去にさらっと書いたかもしれません

この方を拝見した時に見えたのが、険しい山道を登っていくお坊さんの姿でした

おそらくは現在のチベット地域の修行僧だったのでしょう

前世からしても精神性を重視される方のようで、よい意味で珍しい方だなっと思っておりました

今回のニュースを見まして、やっぱり珍しい方だと実感しました(笑)

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

13 件のコメント:

  1. 眼つきが、時空を超越したところに向けられている感がしますね~
    自然と霊感覚を駆使されているんでしょう
    絵描きを為さるということですので、インスピレーション力が必要ですね
    空腹感が全く無かったということで、それには私も驚きましたよ!
    霊的パワーが、肉欲を凌駕したんでしょうね

    ちなみに、宗教界で何と40日断食を10回以上敢行された方を知っております
    物凄い霊的気迫と体力をそれこそ前世から引き継いでおられるのでしょうね
    いずれにしても、真似をしたいとは思いません
    特殊な修道者な方々です


    返信削除
    返信
    1. 普通の方が真似すると危険性もあるでしょうね

      削除
  2. 断食同様に、消化という体への負担を軽減した究極の健康法ですね。相当の覚悟が必要だろうと思います・・・。
    実際は様々な食べ物を摂取している私たちの方が、不健康なのかもしれないですね。
    榎木さんには、黙々と修行をされるお坊さんの面影のようなものがあります。
    器用にどんな役でも演じられています。

    返信削除
    返信
    1. お坊さんの感じがしますか
      前世での雰囲気が出てくるものなのでしょうね

      削除
  3. 私は逆に「断食」をした事で「慢」に陥ってしまった霊能力を持つ出家僧侶の方を知っております。

    その方の意識は「過去にそういう事を成し遂げた自分」というものに囚われ、いつの間にか精進を怠る内に、彼に霊能力を与えていたものが、いつしかそれに相応しい低級霊に入れ替わってしまったのだなという印象を受けました。

    ご本人は、彼を崇拝する取り巻きの方達に囲まれて生きていらして、周りの方はどなたもその事には気付かれていない様でした。

    「断食」というものも、その様な結果になるという事もあるので、一概に「凄い!」と私は思えません。
    やはり行う方の「霊格」によるのでは・・・?と思います。

    返信削除
    返信
    1. 追伸

      その出家僧侶の方も、何度も長期の断食に成功されていて、「いつも断食は私には全然苦では無く、断食を終える頃になると『もう終わってしまうのか』と思った」との事でした。

      そして或る時、「もう断食による修業は終わった」という啓示を受けたそうです。

      削除
    2. こんばんは
      断食について書いた記事に、その危険性につきましてはかいていたかと思います

      削除
  4. 私は以前、27日間豆乳や牛乳や野菜ジュース位しか口にしなかった経験があったり、元々食に興味が無い方なので、時々数日間ほとんどまともに食べない事があります。

    27日間の時は、締め切りのある仕事で食べる暇がなかった上に、ストレスで胃の調子が悪く食べたく無かった、そういう感じでだらだら食べずにいましたが、医師の叔父に医学的な面から食べる事を勧められ、又食べ始めました。が、もし誰にも言われなかったらどの位の期間食べない日々が。。。

    そう思うと怖いですが、でも食べなくてもハードな仕事も普通にこなしていたし、疲労感もなかったし、残念な事にほとんど痩せなかったので、榎本さんとは違うのかも知れません(苦笑

    返信削除
    返信
    1. そうした方には、腸内細菌などに窒素固定菌みたいな、栄養を生み出す菌がいるのかもしれませんね

      削除
  5. こんにちは。オー◯の泉に出ていたと知ってyoutubeで見たら
    当時も気(プラーナ)を食べるという話をしていましたよ(*´艸`*)

    ちょっと不謹慎かもしれませんが・・・
    災害などで命の危機に瀕した方が
    このニュースの「人間は水だけでも1ヶ月生きられる」を思い出して
    生き延びる力を引き出せるようになったらいいなあ、と思いました!
    食べないと死ぬという、思い込みや前提を変えて
    ありえない奇跡が当たり前になっていったら・・・
    人間の可能性を引き出すきっかけになるニュースのような気がします。

    返信削除
    返信
    1. そうでしたか、気を食べていらしてましたか
      普通の方が真似をすると危険性もありますけど、おっしゃられるように、災害時にそう思って気力をだされたら、生き延びる可能性が高まるかもですね

      削除
  6. こんばんは(^-^)
    そういえば、たしかインドのほうで8年以上太陽凝視と水分のみで生きている方がいますよね!仙人みたいな方は現代にもいらっしゃるんですね〜!!
    プラーナって、うねうね動いているやつですよね? …どうやって体内にいれるのかしら。。
    すっごい方は地球にも大勢いらっしゃいますね!

    返信削除
    返信
    1. 食べずに生きている人は世界的に何人かいるそうですよ
      日本にも普通の主婦のかたで、青汁だけ飲んで生きている方がいらっしゃいました

      削除

コメントは管理人の承認後に表示されます