2015年3月18日水曜日

椎名林檎さんの前世


今日はアンケートで質問のありました椎名林檎さんについて書いてみたいと思います

椎名林檎さんは日本の女性シンガーソングライターで、作詞作曲もされご自身で歌われている方だそうです

見えましたこの方の前世は、日本で女性として生まれられて、明治か大正くらいの時代のようです

その時に女流の作家をされていたように思います

下町に生きる人々の生活や苦しみ喜びなど、様々な人生模様をかかれています

そしてご自身はだいぶ若くして亡くなられたのでしょう、おそろくニ十代の頃に病で旅立たれているようです

そうしたこともあって、ひとはいつ死ぬかわからない、今を大切にしようという思いがあるのではないでしょうか

ひょっとしたらですが前世は、五千円札の肖像に選ばれている樋口一葉さんかなっという気がいたしますが、これは自信が無くてはっきりとは分かりません

似たような生涯を送られたのかもしれませんね

この方は比較的頻繁に生まれ変わりをされていて、転生の回数がとても多いのだと感じます

それだけ様々な人の人生を生き、見聞きしているので、様々な歌が作れるのでしょうね

関連記事


ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

7 件のコメント:

  1. 大正ロマン的な音楽も沢山作られているので、なんとなく前世がその時代の日本人女性なのかな?とは思っていましたが、樋口一葉さんかもしれないとのこと。なるほど、どことなく顔が似てるような気がします。本当に一葉だったのかもしれません。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは
      そのような音楽も作られているのですか
      前世での記憶から滲み出したものなのでしょうね

      削除
  2. スジャータコーヒー2015年3月19日 2:32

    リクエストに答えていただいて、ほんとうに有り難うございました。デビュー当時から何かと気になる方だったので、今回少しでも知ることが出来て、とても嬉しかったです。
    ミュージシャンというよりは、作家のような匂いのする方だなぁと、ひそかにずっと思っていたのですが、女流作家だった事があったというのを知り、まさに…!と感じました。
    そういえば樋口一葉の本を読んでいると、何故か椎名林檎さんを思い出す、ということが時々あったので、共通点なんかもあるし、もしかしたら…かもですね。

    その他の内容も、全て本質を突かれていて(林檎さんファンならきっとビシビシ伝わるはず)、とても興味深く読ませていただきました。有り難うございます。またお邪魔します。

    返信削除
    返信
    1. 名前ぐらいしか存じ上げない方だったのですが、通じるものがあるようですね

      一葉の本を読まれて林檎さんを思い出されるとは、霊的な感覚がおありなのでしょう

      削除
  3. 初めてコメントさせて頂きます。

    林檎さんは 10年来のファンなので興味深く読んでいました。
    確かに、「明治か大正くらいの時代」や「今を大切にしよう」等、
    林檎さんと共通しているような点がありましたので驚きました。
    また、樋口一葉に関しても、
    林檎さんと交流のある人物に「伊澤一葉」という方がいらっしゃるのですが
    何か関係があるのかな…と、考えてしまいました。

    とても興味深い記事でした。 ありがとうございます。
    それでは、この辺で失礼致します。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは
      共通点がありましたか
      なにかしら前世からの繋がりが出てきてしまうものなのでしょうね

      削除
  4. 初めまして。

    椎名林檎さんの前世、興味深く読ませて頂きました。

    椎名林檎さんと言えば、同じシンガーソングライターのBONNIEPINKさんに歌い方や、お顔が似ていると話題になったことがあります(音楽性は全く違いますが)

    何かこのお二人は前世での濃い繋がりがあったのか、とても気になります。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます