2015年2月25日水曜日

ネットへの書き込みとカルマの関係


アンケートでありました下記質問につきまして書いてみます

Q、「ネットへの書き込みとカルマの関係について詳しく知りたいです。今の時代、SNSやブログに日記や意見、愚痴、批判等書き込む人は大勢いますが、それによる負のカルマや影響を知りたいです。」


ネットの普及によって、個人が対大勢の人に情報やメッセージを遅れるようになりました

それによって旧来のメディアでは得られなかった情報や、より個人の好みの情報を得られるメリットがあります

ですが同時に、個人が書き込みした情報が、不特定多数に読まれることによって、ネガティブな影響をも大きく与えてしまうことともなっています

例えば匿名掲示板などでは、本人が容易に特定できないからといって、批判や悪口など酷い言葉を書き込んでいる方もいます

そのコメントを読んだ人への悪影響が大きく出てしまいます

これはリアルな世界に引き換えてみれば、人の大勢いる街中で、手当たり次第に暴言を吐いて、人々を不安にさせたり、気分を悪くさせているような行為に匹敵します

便利な世の中になったと共に、個人が大きなカルマを背負うような道具を手に入れてしまっています

眠れる預言者として有名なケイシーのリーディングでは、嘲笑が大きなカルマをもたらす行為として出てきて、例えば前世で身体の不自由な人を見て嘲笑した人が、今世では同じような不自由な身体として生まれた理由として語られたりしています

ネットでの心無い書き込みによる不特定多数を傷つけたり、不快な気持ちにさせる行為は、大きなカルマとなって、来世にもたらされるのではないかと危惧されます

安易な行為は慎まないといけませんね

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

5 件のコメント:

  1. 洪さんはとても分かり易く道理を説いてくださいますね

    言葉には明らかに発信者の霊波動が乗っかってます
    私などは、洪さんの書かれている言葉が大音響となって心に響いてくるのです(笑)
    これは事実なんですよ
    人の心をプラスにもマイナスにも安易に揺さぶることのできる力を持った言葉の持つ霊波動について、時に考えてみないといけませんね・・
    発言される内容を通してその人となりの価値観も大概は分かるものとなりますので、内面の成長や充実が大切ということになりますかね

    今回も教訓的に学べるテーマでした!

    返信削除
    返信
    1. こんばんは

      わかり易かったですか
      よかったです
      言葉には波動が乗るのでしょうね

      削除
  2. 自分がやった事は、結局自分に返ってくるのですね。
    言動には責任を持とうと思います。
    洪さんは、こちらのコメント欄の書き込みなどを読まれた際、書いた人のイメージなどが見えることはありますか?




    返信削除
    返信
    1. こんばんは
      コメントの書き込みを見てイメージが出ることはないですが、
      瞑想中に読者の念と思われるものが浮ぶことはありますよ

      削除
    2. お答え頂き、ありがとうございます。
      なるほど。読者の強い思いや念は伝わるのですね。

      削除

コメントは管理人の承認後に表示されます