2015年1月19日月曜日

エメラルド・タブレットとは何か?


質問がありましたのでエメラルドタブレットについて書いてみます

エメラルド・タブレットというのはエメラルドの板に刻まれた古代から伝わる錬金術の基礎、あるいは奥義を記したとされる碑文です

このエメラルド・タブレットの実物は現存していなく、それを訳したとされる文のみが残されています

有名な文章では「下のものは上のもののごとく、上のものは下のもののごとし」という言葉で、マクロとミクロが照応し合っていることを述べたものです

伝説によるとエメラルドタブレットは、ヘルメス・トリスメギストスによって作られたもので、ギザの大ピラミッド内部に保管されていたと言われます

ヘルメス・トリスメギストスというのは、日本ではギリシャ神話のヘルメス神は有名ですけど、そのヘルメス神を三倍偉大にした存在くらいの意味で、エジプトで伝承される神様です

さらに第二のエメラルドタブレットと呼ばれるものがあって、こちらも実物は現存しませんが、アメリカ人のミュリエル・ドリールという人物がメキシコのユカタン半島にあるピラミッド内で発見したとされ、翻訳をして実物はもとに戻したとされます

その第二のエメラルドタブレットはアトランティスの賢者トートによってかかれたものとされ、ヘルメス・トリスメギストスはトート神の転生した存在と言われています

詳しくは何れ機会がありましたら書きたいと思います

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

5 件のコメント:

  1. そういえば、「エメラルド・タブレット」の本を買って読みかけですが、何度も繰り返し読まないと理解できないかもしれません(;´Д`A ```

    返信削除
    返信
    1. こんばんは
      それはドリール氏の書かれたものですか?
      翻訳文など難しい書き方ものもが多いですね

      削除
  2. 30年近く愛読してます。初めは すぐ眠たくなってなかなか 進みませんでしたが ここ4,5年 すごい勢いで吸収するようになりました。ヨガをやって ますます 体に入ってくる気がします。不思議な体験も すんなり 受け入れられるようになり 聖書というか 無くてはならない本です。

    返信削除
    返信
    1. それはドリール氏の本のことを言っているのでしょうか?

      削除
    2. ハイ。ドリール先生のです。訳は林氏のです。

      削除

コメントは管理人の承認後に表示されます