2016年8月29日月曜日

天罰は本当にあるのか?


以前の記事を再掲載します。アンケートでいただいた質問です

「仏罰、天罰というものは本当にあるのでしょうか?」とのことです

結論から先に言うとやはり、有ると思います

ただ一般に言われている天罰や仏罰と言われる物には、おもに二つの種類があるようです

ひとつは人に為したことが自らに帰ってくるという法則や、因果の理法と呼ばれる、原因があって結果が返ってくるという、宇宙の法則についてのものです

こちらは法則として発動して、自身に返ってくるものです

または神社や仏閣などや、神聖とされる場所などを冒涜した際に、その場所に関連する霊人や精霊などが怒って何らかの罰のようなものを当てるということがあるでしょう

最近はパワースポットがブームになって、神聖な場所に出かけられる方も多くいらっしゃいますが、そこで失礼な態度をとったりしていると、その土地に関わる霊人に怒られるということもあるようです

そのように世間で言われている仏罰や天罰にはこうした二種類のものをひっくるめていっているのではないでしょうか

関連記事


ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます