2016年8月22日月曜日

祈りで災害を防げるか


以前にアンケートで質問のあった記事を加筆いたしました

祈りによって地震や火山などの災害を防ぐことができるかというものです

自然災害そのものを無くしてしまう事は難しいかと思いますが、よい祈りが捧げられている地域では、災害が発生しても被害が少なくて済んだり、規模が少なくて済むということはあるでしょう

大難が小難に、小難が無難にかわることはあるでしょう

よき祈りであることと、その地域でどれくらいの方が祈りを捧げられているかで変わってくると思います

多くの人が祈りを捧げている地域では、霊的に守られる磁場が作られて、犯罪や事故等も減っていくでしょう

その地域に住む人々の思いの集合が、その地域の犯罪や事故の増減にかかわり、守られることがあります

個人レベルでも、家族のために祈っていますと、実際に守るバリヤーのようなものが霊的にできて、災難を防ぐことがあります

それが多くの人々の念の集まりによって、災いを防いだり、災難を小さくされることはあるでしょう

逆に、住んでいる人々の念が、悪しきものが多くなってきてしまうと、その地域は霊的に曇りに覆われたようになって、よからぬ事故や犯罪や災害を招いてしまうことがあるでしょう

関連記事


ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

5 件のコメント:

  1. 今晩は、祈りの大切さを改めて思いました。毎日、祈ります。ありがとうございます。

    返信削除
  2. こんばんは
    お役に立てて幸いです
    ありがとうございます

    返信削除
  3. いつも楽しみにブログ読んでいます。
    猫が好きなんですね。私も好きなんで、よく猫の画像があるので、こういった画像を載せてらっしゃる洪さんにどこかとても親近感を感じます。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは

      じつは犬も好きなんですよ
      写真とかは猫の方が可愛いものが多いですね

      削除
  4. 日本が震災にあった時に、世界が日本のために祈ってくれたことを、思い出しました。
    Pray for Japan(日本のために祈ろう)と言う動画も、たくさん作られましたね。
    様々な国の人が、それぞれ自前の”Pray for Japan”と書かれた紙を持って、個人や仲間たちと撮った写真を繋いだものでした。
    世界の人が、日本のために祈ってくれてる…
    とても、心が温かくなりました。

    あの震災は、様々な側面があると思いますが、震災を様々な立場で体験して、どう心を動かしたか、私たちを映し出す鏡のようなものだったと思います。

    世界は、祈りを通して、日本を救ってくれたと思います。
    また、その行為を通して、世界は、更に愛に目覚めていく、一人一人が大切なものに気づき、愛を繋いでいく…
    震災は、そんな出来事でもあったように思います。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます